2017年12月14日

卓球部同窓会_2

 男性2人は小学校からの同窓生で、中学卓球部の話も一瞬出た。その1人が長崎の◎◎病院の外科部長らしい。
 そこで、検索。すると、フェースブックでヒット。たしかに副院長で外科部長になっていた。

 おそらく、約50年ぶりにの(初)対面で、当たり前かもしれないがちょっとイメージが違った。素晴らしく柔和な雰囲気になっていて、風貌はお医者さんそのものだった。
 その当時のことを思い出すと、正に人のために働くようなことを言っていた。そういった意味で、彼は夢を達成していた。ほんと素晴らしいと思った。

 僕のことを覚えているだろうか?
 フェースブックは登録のみでほとんど使っていなく馴れていないが、友達リクエストとメーセージを送った。

 さて、どうなることやら。

posted by トモ兄 at 18:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

卓球部同窓会

 長崎の友人がお土産に一口香(いっこっこう)を持ってきてくれた。一口香はカステラとともに長崎の名菓でほんと懐かしかった。

 飲み屋さんでは、インター杯や国体の話をした。
 約40年前の出来事で、ほんと懐かしかった。

 また、長崎で同窓会を開こうという話があった。
 僕は2年は難しい。それでも3年後には、長崎に帰る機会があるかもしれない。その時を楽しみしながら待ちたい。

 今日の同窓会はほんと楽しかった(^_^)
 感謝
  
ラベル:一口香
posted by トモ兄 at 23:51| 東京 ☁| Comment(0) | 卓球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さて、今週は

 月曜日は朝一で、熱はなかったが風邪の初期症状で病院へ。
 本来の目的は、いつものお薬の処方箋も書いてもらうためだったが、ついでに風邪も診察してもらった。

 月曜日の病院は朝1で満員だったことに驚いた。診察を受けるまでに1時間半も待たされる。その間に本物の風邪にかかりそうで心配した。また、インフルエンザが流行っていて、問い合わせの電話がひっきりなしに掛かっていた。
 その理由は、インフルエンザの薬が10時に入荷予定だったがまだ届いていない。そして、その入荷量にも制限があるようで、患者さんには先着順で処方されるらしい。だから、電話の問い合わせが多いのには頷けた。
 その日、定期検診で血液検査と尿検査を行ったが、看護婦さんに聞くとインフルエンザはこれからが本番だそうだ。注意しないと。いま感染してしまうとかなり不味い。
 
 仕事は、組版制作とチラシの印刷入稿準備をした。

 火曜日は、チラシ(ペラ)6本を同時に印刷入稿。新聞組版はいつものように制作し地図も描いたり。もう来年分を制作している。12月は慌ただしいが、スケジュール変更が仕事でもプライベートでもあり、何とかしようと思っているが、ちょっと焦っている。
 それから、自社の名刺広告も制作している。
 残念だが、風邪をぶり返しそうなので卓球ヘボコーチは休んだ。

 今日(水曜日)は、長崎から卓球仲間が研修で来るので、夕方から卓球部4人で同窓会をする。4人が集まるのは2年ぶりだそうだ。   
 僕が初めて長崎の同窓会に参加したのが40年ぶりくらいで、こういう機会が増えつつあることはいいことだが、信じられない。あの空白の40年はいったい何だったのだろう。
 
 俳句読本 12月6日(水)に紹介された俳句。

 男女にもありし友情ふぐに酌む  小井川 和子
 
 今日は、長崎の五島列島産の新鮮な魚に酌む。

 男女にもありし友情がなんともいえないが
 今頃になって、思い出したり感じるのがまた面白い。 

 会いたい友人が何人かいる。
 必ずその機会がくると思っている。

 
posted by トモ兄 at 14:57| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

昨日のミックスダブルス団体戦

 ミックスダブルス団体戦は、思った通りの結果で、4回出場して全敗に終わった。やはり試合はそんなに甘くない。

 >何もしていないが、今日の幸運を祈る(^_^)
そんなわけがない。

 その後飲み屋で試合の話をしたが、あまりにも分析力のなさにガッカリしてしまった。一瞬爆発しそうになったが、結果は彼らの言うとおりだったので、抑えることができた。
 もう彼らと飲み気になれない。つまらない。

 気分転換じゃないけれど、
 これから、再度プライム・ビデオで、
 「オーケストラ!」を見る。
posted by トモ兄 at 10:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

激動の楽しい1週間かな

 月曜日は、お客さん(友人)と4人で西日暮里で飲んだ。このメンバーは昨年も飲んでいて楽しかった。

 火曜日は、久しぶりに聞く大特急の仕事を受けた。新規の仕事で金曜日が下版。ほんと時間がないが、前回のブログで実は時間があるなんてかいたものだから、大丈夫だと言い聞かせた。ところがその日、もう1本、2時間遅れで大特急の連絡があった。最初の大特急よりも規模は大きく、まずは見積もりを発行。しかし、12月は難しいとコメントも付け加えた。実は、大特急の仕事連絡が逆だったら、当然進めている仕事は逆になっていた。
 この日は、夕方からヘボコーチに行った。珍しく飲みニケーションは諦めた。

 水、木曜日は、レギュラーと大特急の仕事でほぼ貫徹に近かった。やればできるが、若干オーバーワーク気味に。

 金曜日は、午前中に大特急を印刷入稿。午後からはいつものレギュラーを印刷入稿。それから、来週用の仕事で地図を描いたりレイアウトの追加修正も行った。

 そして、夕食後はいつものシネマタイムで「オーケストラ!」を見た。この映画は大当たりでほんと面白かった。いかにも映画だからできる世界で、この映画はまた後日必ず見る。

 アマゾン プライム・ビデオの作品紹介では
 劇場清掃員として働くさえない中年男アンドレイ・フィリポフ(アレクセイ・グシュコブ)は、かつてはロシア・ボリショイ交響楽団で主席を務めた天才指揮者だった。彼は、共産主義時代、“ユダヤ主義者と人民の敵”と称されたユダヤ系の演奏家たち全員の排斥を拒絶し、名声の絶頂期に解雇されたのだった。ある日、清掃中にアンドレイは、1枚のFAXを目にする。それは、演奏を取りやめたサンフランシスコ交響楽団の代わりに、パリのプレイエルに出演するオーケストラを2週間以内に見つけたいという内容だった。その瞬間、彼は、かつての仲間を集めて偽のオーケストラを結成、ボリショイ交響楽団代表としてパリに乗り込むことを思いつく。
 
 土曜日は、7時に地図や構成案を提出。
 今日は、3ミックスダブルス卓球団体戦。こんな忙しい12月に、試合を入れたことは余り覚えていない。とにかく楽しんでこようと思っている。
 今から支度する。

 何もしていないが、今日の幸運を祈る(^_^)
 
posted by トモ兄 at 07:16| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする