2015年03月31日

今日は、3時からレポートをひたすら書きづけた


 またギリギリセーフだった。
今日は午前3時からレポ−トを突貫工事でひたすら書いた。それから、愛犬アルペを病院に連れて行った。帰ってからすぐにレポートを仕上げ提出。今度はルーブリック方式により5名を採点し最後に自分で書いたレポートを採点。この講座は無事に終了した。あぁ慌ただしかった。丁度そんなときに新規が仕事が2案件オーダーがあった。ありがたき幸せ。

 次のgaccoの締め切りは、4月6日。も少し走り続けよう。

 それから、今日は夕方からヘボコーチの時間だ。
 今日は一睡もしていない。どうしよう。
 あぁ、飲みたい気分。

posted by トモ兄 at 16:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

桜といえばここでしょう[プライベート編]


 今日は朝一でラフ3本を提出した。これから待ち時間を利用し、個人的に気に入っている桜を見に行く。ここは家から歩いて2〜3分で、いつもだったら愛犬アルペとの散歩コース。ところが、アルペが散歩できなくなった。桜の開花はテレビで知ったり卓球仲間からだったり。それではちょっと情けない。いい天気なのでちょっとこれから散歩する。できたら、絵手紙風にアレンジして思い出(つくり)話しをしたい。

サクラ.jpg


 この桜の前に、学童用の横断歩道標識があります。この組み合わせがとても気になっていました。
 丁度桜が満開の頃、都市塾のコンセプトワーク講座が終了し、この縁を何らかの形で継続できないかということで、第1回「飲みニケーション」を開催しました。私が最初の幹事をしたのですが、写真の桜をバックに、お誘いのメールを書きました。
 桜は入学と卒業のイメージが共存しています。しかもその前に横断歩道があります。子供たちの未知なる道に架かった、横断歩道を越え1歩を踏み出し、そして期待と不安をもって新たな横断歩道を渡ります。
 そんなイメージをもってメールをつくったように思います。

サクラ1.JPG

サクラ2.JPG

サクラ3.JPG
30分ぐらいの散歩で、今年初めての花見でした


 もっとはっきり覚えていることは、この名曲を聴きながらコピーを考えていた。
 
「春なのに」 柏原芳恵


 どうして、
 せっかく手に入れた記念のボタンを青い空に捨てるのだろう。
 中島みゆきは天才だ!

 この名曲も追加します。
森山直太朗 - さくら(独唱)



 新しき明日の来るを信ずといふ
 自分の言葉に
 嘘はなけれど  

 は、石川啄木の「悲しき玩具」におさめられている歌です。
 この歌集の原稿代は啄木の最後の薬代になったそうです。
 この歌は、啄木の無念の気持ちを深く味わおう。

 なんのつながりもないが、ということで
 深夜からは、明日に向かってレポート書く。間に合ったらお慰み。

 桜はほんと綺麗ですね。以前、こんなこともアップしました。
お時間がある人は、立ち寄って見てください。

突然ですが、桜といえばここでしょう
http://50blog.seesaa.net/article/392818999.html


ラベル:
posted by トモ兄 at 10:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

無事「お食い初め」が終わった


 激動の2日間が無事終了した。ほんと良かった。

お食い初め.jpg


ほんと健康に育って欲しい。

明日から日常に戻る。頑張ろう!
明日は、データサイエンス入門のWeek1確認テスト。
明後日は、デザインへのまなざしの最終レポートの提出日。
なんでもかんでもギリギリになる。

仕事も忙しかった。プライベートも忙しかった。
あぶないあぶない、それでも何とかしよう。

「めでたさも中くらいなり」そんな心境です。
posted by トモ兄 at 18:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は「お食い初め」


 「お食い初め」には鯛(尾頭付き)の塩焼きがないと格好がつかない。そこで、大型ショッピングセンターの鮮魚担当者に電話した。一軒目は、予約が必要で1日必要だった。次に問い合わせすると、ここも予約が必要で3日間が必要だった。時間に余裕がなかったので、一軒目にオーダーした。今日の「お食い初め」の時間に合わせて、鯛を焼いてくれる目出鯛テイクアウト。できるだけ、じじ、ばばの役割を果たそう。というか孫が可愛い。孫が健やかに育つことを祈る。

 今日も4時に起床。流石に目覚ましをかけた。昨日の続きの事務処理をし、目出鯛を受け取りいく。

 それから、昨日のアクセス数は1517でした。こんなリクエストしたのは初めてで面白かった。以前1,000アクセスを超えたのは、これまでアクセス数が多かったテーマのタイトルをまとめたものだった。つまり「50歳のアフィリエイト」ベスト10をつくった。
 なぜつくったか忘れましたが、その時初めてアクセス数が1,000を超えた。お時間がある方は寄ってみてください。

続きを読む
posted by トモ兄 at 06:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

おかげさまで。3時に1,000アクセス突破 


 変な感じですが、ご協力ありがとうございます。
僕のひとりよがりにお付き合いをいただき、ありがとうございました。久々に1,000アクセスを突破しました。

 また、娘夫婦が2人の孫を連れて来る予定は明日だったのですが、明日が雨ということで今日のお昼に来ました。
 目出度いことが二つ重なりました。

 今日はすき焼きで、普段は飲んでいないアルコールを頂きます。おかげさまで、楽しい週末になりそうです。

 感謝
ラベル:感謝
posted by トモ兄 at 18:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は1,000アクセスを目指そう


 13時現在で、800アクセスある。久しぶりに1,000アクセあると思った。なのでもうひとテーマで確実に(^_^)
 4月のスケジュールもできたので、休憩時間にもう一押しする。

 明日、「お食い初め」がある。きっと何かが起こる。

 以前、こんなことがあった。
 孫の七五三のとき筑波へ向かっていた。つくばエクスプレスの車中で珍しく本を読んでいる人がいて、回りの人たちは当然?スマートフォンをいじっていた。その光景がとても不思議で気になった。何を読んでいるのだろう。間違った記憶だったが、帰って「なぜ人と組織が変わらないのか」を頼りにネットで調べたが、その時はこの本を読まないだろうなと思った。
 ところがその本を昨日注文した。
なぜ人と組織は変われないのか――ハーバード流 自己変革の理論と実践
もしかすると、「7つの習慣」のような凄い本かもしれない(^_^)?

 こんなこともあった。

 第1回の「卓球強化月間」のときにランニングを始めた。ちょっと休もうと思い、かがみ靴紐を結び直した。そのとき携帯電話はポケットから落ちモニターが割れた。 
 iPhone購入のきっかけはそんなことだった。その頃はまったくスマートフォンの必要性を感じていなかった。だから、なぜ購入したのか不思議だった。現在は、固定電話を解約し、スマートフォンはなくてはならない。

 僕の日常は、ほとんどヒキコモリ状態で、生活の距離感は、僕の目線の先にあるPCとの距離。つまり、黙っていると外部との接触がなくとても狭い世界に暮らしている。僕はつくられた孤独な時間といっているが、こんな生活をもう20年続けている。決して人嫌いではないが、面倒ぐさりやなのだ。

 だから、ある目的をもって移動するとき何かが起きる。
 準備周到に行動したいが、実は偶然が多い。

 ブログがこんなに続くとは思わなかっが、このきっかけも自分でつくってなく他力本願だった。もしくは偶然だが、楽しいことは続けていこうと思っている。

 何もいっていない。
 こういう話しは、迷惑だったろうな_(._.)_
 ご協力ありがとう(^_^) たぶん今日は祝1,000アクセス!



posted by トモ兄 at 13:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も忙しい

 
 日曜日は孫の「お食い初め」を我が家で行うことになり、忙しくなった。

 「お食い初め」とは、生後100日ほどが経過した時点で、子供が一生食べるものに困ることがないようにと願って、赤ちゃんに初めて物を食べさせる儀式。娘夫婦と協力し、可愛い孫のために儀式用の料理を用意する。

 なので、金曜日はいつもの印刷入稿を終えた後ゆっくりするが、月曜日午前中に提出するラフを準備した。現状では既に4月のスケジュールを行っているため、早急に4月のスケジュール(予定)をつくる。また、恒例の1か月坊主も決める。

 習慣は恐ろしいものだ。22時過ぎるとほとんど身体は寝てしまう。それでも身体を騙し騙し行った。たいして買いたい物はなかったが、目を覚ますため歩いて深夜のコンビニに。

 今日は事務を行う。昨日の続きでスケジュール(予定)を完成させ、見積もりと請求書を発行する。それから、事務処理の進捗次第で、「お食い初め」の準備とgaccoのレポート提出の順番を決める。

 土曜日は午前6時から始まった。
 今から、途中だった4月のスケジュール表を組む。
 今日の卓球練習は行けそうにないが、
 4月の1か月坊主は、再度「卓球の強化月間」とする。
 3部から2部目指す。つまり団体戦優勝を狙う(^_^)/

 今日も1日、いい日でありますように。
posted by トモ兄 at 08:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

この2日間で約2,000件弱のアクセス


 珍しいなと思った。そして、結構眠かったり不機嫌だったりする人が多いのかなとも思った。それでも、悩むことは、当たらずと雖も遠からず。少しずつ変化(対応)できるのか。

 それから、いい加減な記憶だが嫌なことを思い出した。

 本のタイトルを忘れたが、身体も精神も外から侵入するものを「免疫機能」が働き変化を防御する。
 最近、講座を受講し実践しようとするが、アレルギー反応なのか変化することを防御されたように感じた。どうすれば対処できるのか。

 この本を調べて、購入しよう。
 もし役立つようだったら、レポートを書きたい。
posted by トモ兄 at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

余計な眠たさを誘うとき


 昨日は21時頃コロッと寝てしまった。起床は3時。だから6時間は寝ている計算になる。しかし、眠くてしょうがない。
 春なのか。
 それだけでないのだ。余計な失敗すれすれで、ダメージを受けた。

 とあるツールに、最近話題になっている「デトックス」を紹介しようと思ったが、途中で止めてしまった。そんなことがあって気落ちし疲れてしまった。普段はせっせと効率優先で制作しているが、たまにプランから始める仕事がある。一見面白そうなテーマも裏を取ると根拠が薄いことがある。そこにエネルギーをかけ過ぎると不味い。つまり、このテーマを中止するためにエネルギーを使った。こういうときホントに眠いし、なんてバカなんだろう思うことがある。

 健康法にはプラスとマイナスの方法がある。
プラスは、栄養価の高い食事を摂ることが典型的な例。マイナスは、プラスで取り入れたものの中に、僅かだが身体の機能を阻害する物質が潜んでいて、体内に蓄積した毒素を取り除くこと。 
 「デトックス」とは解毒という意味がある。近年ダイエット商材などでブームだそうだが、効果面においては、人によって異なりますと文言を入れておけば、何とかなるそうだ。

 理屈では理解できる。ところが、「デトックス」という方法は科学的な立証はなされていない。つまりエビデンスがない。
 
 疑うこともせずに、紹介したら大変なことになっていた。

 以前にも似たようなことがあった。
それは「マイナスイオン」で、科学的には標準定義がなく科学的に立証されていない。一見「科学用語」のようにみえる便利な「マーケティング用語」であるといわれている。
 「マイナスイオン」には様々な解釈があるようだ。正確に覚えていないが驚いたのは、先の大戦?で、世の中に「マイナスイオン」が少なかったため起こった。そんなことを書いてあったサイトがあった。つまり、戦争は「マイナスイオン」が多いと起こらない。ほんとに戦争は未然に防げると思う?

 あれも、これも「都市伝説」だろうか。
 根拠のない、まことしやかな物語り。

 そんなことを感じていた頃、ほぼ同時にテレビ番組とネットで、偶然に「エビデンスの階層性」を知った。特に調べようと思ったわけでない。
 
 エビデンス(科学的根拠)は、完成度の高さで大きく5段階に分けられ、ピラミッドを形成している。
 一番下が「権威の意見」。次が「事例報告」。次が事例を集めた「調査の分析結果」。次が事例をランダムに割り付けて比較する「実証実験の結果」で、更に強い根拠になる。
 そして、これまでの複数の研究を集め、何を言えるかを結論づける「系統的レビュー」で、ほぼ完璧なエビデンスになるそうだ。

 いやいや、根拠ひとつをとっても難しい。
 
 おそらく、誰もがこれはホントだろうかと悩んでいる。
 誰もが満足する根拠に辿り着くとは限らない。
 晴れぬ思いは、余計な眠たさを誘う。
posted by トモ兄 at 21:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

1時間ブログ 愛犬アルペのターミナルケア


 ずいぶん前にテレビでターミナルケアの番組を見た。
その時に衝撃を受けた言葉に「身体は死ぬための準備に入る」
考えて見れば、成長期はいつもポジティブなスイッチを押しているのだろう。終末を迎えるとき、身体は自分自身で死ぬためのスイッチを押す。この行為をポジティブな行為と捉える。

 医療行為では、治療が大前提なので「身体は死ぬための準備に入る」状態でも治療を続ける。もちろん家族の希望でそうさせるのだろう。

 ターミナルケアでは、身体が死ぬための準備に入った場合、いかにして充実した最後のイベントをお手伝いするかだ。生まれたときが勝ちで死を迎えるときが負けだとは捉えない。新しい世界へ向かうとき、感謝の気持ちを持って送りだす。後ろ姿が見えなくなるまで見送る。(こんな勝手な想像をした)

 いつ「身体は死ぬための準備に入る」という判断はとても難しいと思うが、回りの人がその判断を誤ると大変なことになる。思い残すことはあっても、もう十分に生きた。死を迎えるために自分自身でスイッチを押したので、身体の機能は少しずつ活動停止に向かう。自分のペースで永遠の眠りにつきたい。だから、感謝の気持ちが積極的にそうさせるのだと思うが、もうゆっくりさせて。(こんな勝手な想像をした)
 
 3月20日、信頼している先生が、愛犬アルペの残された時間を2ヶ月と見立てた。
 愛犬アルペは僕の布団の中で相変わらず一緒に寝ている。そしてこれまた相変わらず、僕が寝返りを打つのか起きたときはいつも場外にいる。

 つづく・・・
posted by トモ兄 at 05:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

ピンポンの仕様変更による、都合・不都合な出来事


 先週の卓球ヘボコーチの時、プラスティックボールで打った。今回で2〜3回目だが、とても不思議なことが起きた。

 最初の試打は、そんなにセルロイド製ピンポンの打球感と変わらなかった。ところが3回目はとても違和感があった。なぜだか自分でも分からない。
 一般的にいわれていることは、回転量が少なく弾みが抑えられスピードが遅くなる。また。ピンポンも若干重く感じる。

 この事実というか打球感をどう解釈するか。

 5月に春季団体戦(入替戦)がある。今回は3部に昇格し残留を目指したいと考えていたが、昇格するチャンスがある。

 例えば、1部昇格するごとに回転量やスピードが仮に10%アップすると考える。また、作戦能力や体力の違いを加えると、跳ね返される可能性が高い。ところが、5月の団体戦からピンポンの仕様変更がありプラスティックボールになる。

 考え方次第でチャンスになる。乗りこえなくてはならない、回転量やスピードの敷居が結果的に低くなった。当然だがプレイスタイルに影響し、道具の選択も難しくなる。準備球と決定球のパターンも変わるかもしれない。

 理屈は理解する必要があるが、まずはプラスティックボールで練習することが優先する。プラスティックボールは平等に影響を及ぼすが、練習した人とそうでない人とは大きな差が生まれ、おそらく試合では具体的に現れる。

 今回の団体戦をチャンスだと捉えた理由は、最初の変化には必ず対応できず乗り遅れる人がいる。
 つまり、準備できた人には春季団体戦が都合のいい出来事になり、試合を練習だと囂々している人には不都合な出来事になる。今度の春の団体は荒れるかもしれない。

 プラスティックボールを打って感じたことは、思った以上に影響がある。
 だから、準備した人にはチャンスがある(^_^)/

ラベル:卓球
posted by トモ兄 at 11:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 卓球ヘボコーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

何て商売熱心な人たちだろう


 3月20日、丁度20年前に地下鉄サリン事件があった。
たまたま、その日に打ち合わせはなく、その周辺にいなかった。クライアントは茅場町、友人の事務所は築地にあった。
 だから、実行犯のすぐソバに乗り合わせた可能性があった。他人事には思えない。地下鉄サリン事件のニュースを見るといまだにドッキとすることがある。

 右サイドバーの本のニューリリースに、止まった時計 麻原彰晃の三女・アーチャリーの手記 [Kindle版]が掲載された。
 
 商品の説明 内容紹介によると
「オウム真理教が起こした地下鉄サリン事件から20年。あの頃、教祖・麻原彰晃の後継者としてメディアを賑わせた、ひとりの女の子を覚えているだろうか。アーチャリー正大師、当時11歳。社会から隔絶された地に育った彼女は、父の逮捕後も、石もて追われ、苦難の道を歩んだ。アーチャリーとしてではなく、松本麗華として、これまで歩んできた「オウム」「父」「わたし」のすべてを明かすことに決めた。本書は、父の逮捕の日から止まっていた時計を、自らの手で動かそうとする苦闘の記録である。」
 だそうだ。

 この本は賛否両論があるそうだが、読んでいないのでレビューは書けない。
 ただし、こういう時期に、何て商売熱心な人たちだろう。
 と思った。
ラベル:20年前
posted by トモ兄 at 22:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は少し仕事して、その後gaccoへ


 昨日、こんな仕事量をできるのだろうかと思っていたが、「今日の仕事」というフォルダーの中身が綺麗さっぱりなくなった。結局はできる量だった。また、大変大変という言葉が口癖になりつつあるが、無意味でもない。怠けたい気持ちにある種の制限をかける。

 木曜日は完璧な徹夜になった。それでも仕事が終わらないので金曜日も予定した。ところが、23時頃になると、意識が混濁しまったく頭が働かなくなった。最近この時間帯は寝ている時間で、先に頭が休んだ。仕事はまだ終わっていないので困ってしまったが、リクライニングチェアーで仮眠を取ることにし、その後何とかしてまとめた。

 土曜日のお昼ころ、仕事から開放された。これから何をしよう。一瞬ルンルン気分にもなったが、瞬間的にお休みモードに。

 日曜日
 僕は少し仕事をして、gaccoに通う。
 妻はお彼岸の恒例行事で
 「ぼたもち」つくり友人にふるまう。

 昨日、卓球仲間から桜がほころび始めたことを聞いた。
 あぁいい季節だな・・・
ラベル:あぁ季節だな
posted by トモ兄 at 11:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

不覚にも最終回を見逃すが、朝の目覚めはスッキリ


 昨日は楽しみにしていた「相棒」の最終回を見逃した。
20時、ゴロンと横になってテレビを見始めた。それから余り覚えていない。ただし、今日の目覚めは良かった。

 昨日の目覚めは最悪で、キャッチフレーズのような言葉の音声が混ざって鳴り響いた。「やかましい!」と「気持ち悪い」が同時に起こった。それに比べで、今日の目覚めは、たっぷり睡眠時間を取ったのでとても気持ち良く4時に起きた。

 今日は、朝1で新聞全段3面を提出。たぶんもう1面入る。予定では今日印刷入稿する。
 それから、ラフ提出するためのコピーも書き始めた。また、レポート提出するための素材も決まった。だから、スッキリしているのかもしれない。

 何でも思ったように上手くはいかないが、
 できるだけ効率的にやろう。
ラベル:効率的に
posted by トモ兄 at 09:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

今から、入稿準備


 夕方1本印刷入稿が終了。これから、明日に向かって印刷入稿を目指す。それから、ラフも制作する。またレポートの提出を準備する。

 印刷入稿については原稿待ちで、指定文字数で記事が届くと何の問題もない。ところがそうはいかない。記者が夕方ころ帰社し原稿を書き始める。新聞の制作は締め切り時間、制限時間一杯の勝負になる。そして、今回はこの辺で終了です。ということになる。

 ラフ制作は企画も含まれコピーも書いている。勿論デザインも。また、レポート提出は、素材を選びこれまで学んだことを生かし観察する。その結果面白いことが発見できるか?(できればお慰み)
 ラフ制作もレポート提出も自分の中だけではできない。また、前段階で面白いモノを選択しないとこれまた不味い。腐ったモノを料理するとどんな結果になるか容易に想像できる。

 自分の受け持ちの領域が拡大しつつある。それとも違う領域とつながり始めているのか。
 
 いまに見えてくると思うが、今から、入稿準備。
posted by トモ兄 at 19:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も4時起床


 昨日、予定通りとある量販店にカタログを集めに行った。できれば店員の人にネホリハホリ聞く。ついでに昼食も購入する。
 量販店に着いたの11時半頃。いつも人が多いイメージがあるが意外と閑散としていた。まずは目的の商品へ行きパンフレットを集め始めた。そして、商品機能の違いを聞こう。
 ところが、僕を中心とした大きな三角形があり、それぞれの頂点に店員がいる。つまり、男性が熱心に見るような商品でないし購入する様子もないようだ。なので、変なおじさんとしてちらちらっと監視されていた。(思い過ごしかもしれない) 気分がよくない。パンフレット9種類を集めさっさと退出した。また、取材してみると若干困ったこともあった。

 それから、考えごとをしながら昼食用のお弁当を購入する。
1階に降りるとスーパーになっている。ついでに、朝食用の食パンとサラダ用(千切り)のキャベツも購入。支払いで何も考えずnanacoカードをだした。店員がまた変な顔をした。一瞬真っ白。不味いここはライフだ。当たり前だが現金で購入した。自宅を出るときからnanacoカードを使おうと思った。思い込みが激しい性格なのか、それとも単に慌て者なのか。

 昨日も最悪だ。電車に乗った。先に購入していたキップは期限が過ぎていた。キップって期限があるのか?現金じゃん。損した。そして、夕方かみさんが帰ってきた。買い物は、食パンとサラダ用(千切り)のキャベツ。思わず笑ってしまった。それから、卓球の新規メンバーの抽選に落選したことも分かった。とにかくうっかりミスや不運が多すぎる。まだまだあるが、不運を自慢するようなことはもうバカバカしい。

 そろそろ、きっといいことがある。

 今日は1日、早朝から仕事の奴隷になる。こういういいかたをすると、また不運を呼び込むに違いない。
 今日は1日仕事で、お腹一杯。これもダメ。
 やっぱり、ごっつあんです。ありがたき幸せ!
posted by トモ兄 at 05:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

だいぶ回復してきた


 おそらく風邪でなく花粉症だと思うが回復してきた。僕は熱に極端に弱い。今回は熱がでなくてホッとしている。
 
 薬は睡眠で、21時ころテレビを見ていたら記憶が無くなった。起床は23時。仕事をし26時に就寝。

 今日は何時に起きるのだろう。
 とにかくもう一度寝よう(-_-)zzz
ラベル:(-_-)zzz
posted by トモ兄 at 02:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

昨日、今日は最悪だった


 とっくに13日の金曜日は過ぎているのに。

 今年の花粉症は今までと違う。軽いぜんそくのようになる。しかし、その割には喉が痛くなく熱もでない。不思議だ。

 仕事では難儀している。1件目の仕事は本を買い実際に試していたことをまとめた。元々は仕事にするつもりはなかったが、このまま書くと不味い。ネットを見ると同じテーマのサイトが多くあった。また、著者はこの方法を「直感的に誰でも行う方法で…」と書いている。この一文を発見したときはホッとしてしまった。

 そして、もう一件はあるサイトと交渉しトップページを使う承認を得、ラフを提出した。ところがボツってしまった。いい年して2時間ふて寝をしてしまった。ほんと腹が立った。それ以上は書かない。熱はないが頭が痛かった。

 明日は、家電量販店に行きカタログを集める。
 購入する意志はないが、店員さんに詳しく聞いてみよう。

 まぁいろいろあるよ!
 人間万事塞翁が馬
 
posted by トモ兄 at 18:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

判断に苦しむこと


 最近起きるとからだが痛いので、グルコサミンのトライアルセットを購入し試している。もし痛みが早急になくなればそのまま継続しようと思っていた。また、購入するとポイントが高いのも魅力的だった。

 さて、それで何か身体に変化が起きたのか。卓球の試合をしてから15日たった。身体は自然治癒だと思うがまだ若干痛い。この健康薬品のサイトを覗くと、明確にどこに効くとは書いていない。書いてあることは効き目がありそうな成分と、健康そうなイメージだけだ。継続するのは止めようかな。侮れないがプラシーボ効果かなと思ったりもする。継続するかは、判断に苦しむ。

 それから、無謀な人たちがこのサイトにアクセスしている。ほんとのことは分からないが、11名がそれぞれ100ページにアクセスした。たぶん読んでいないよね。8時の時点で1,000アクセスを超えた。しかも1時間で。年に何回かこんな現象が起きる。どんな人たちだろう、判断に苦しむ。

 そしてもう一つは、「仮説の検証」だ。
教わった、構想学では「予測検証」に興味を示さない。また、「デザインへのまなざし − 豊かに生きるための思考術」では「仮説の検証」のプロセスの一部になっている。

 構想学ではまだ初まってもいないプロジェクトで、オーナーに目的の達成や獲得の確約を約束する事はない。構想はゴールでなく、出発点で実効可能な考え方で好ましい未来図ということになる。そして必ず起きる問題で、必ず達成できるかの「予測(未来を)検証」は興味がない。
 「デザインへのまなざし − 豊かに生きるための思考術」では、5つのプロセスがスパイラル状(「仮説の検証」が含まれている)に繰り返し精度を高める。
 自分中で、「仮説の検証」と「予測検証」がごちゃごちゃになっていた。

 極論だが、原子力発電所の安全性の「仮説の検証」「予測検証」はなされたのか。安全神話を作り上げた人たちは、事故がないことを前提にその後のことは考えていなかった。建物には必ず寿命があるが、廃炉は執行猶予つきだったようだ。また、原子力を人間がコントロールする能力は難しい。

 つまり、どっちも難しい。こんな極論の判断をすることはないが、いずれにしても「仮説の検証」「予測検証」は判断に苦しむ。

 昨日、2案件の制作予定だったが1案件しかできなかった。これからもう1案件を制作する。まずはカタチにしよう。アイディアを視覚化しプロトタイプ(ラフ)つくろう。そうしないとそのアイディアは揉まれることがない「仮説の検証」?

 いまからつくる。


posted by トモ兄 at 15:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

今日の期待


今日の期待1. 当選した暁には

 卓球仲間が試合に参加する。そこで新規会員募集の抽選会もある。当たるとクラブの会員に。
 このクラブは会員数が多く練習会が試合になる。以前似たようなクラブに参加しお手伝いもやっていた。ところが忙しくなり年3回の試合に参加ができなくなり退部になった。
 募集の抽選に当たると、クラス別個人戦(トーナメント、入れ替え戦)で、5〜7試合することになる。現在の僕の体力(以前の練習会で経験済み)では危険なゾーンだ。他力本願になるが当選した暁には、いいきっかけにランニングを始めようと思っている。抽選は卓球仲間に一任している。
\>^_^<\
 < <。。。

 
今日の期待2. 2案件仕上げる

 昨日はネットで情報を収集した。一時はモニターの前にいたことは事実だが、実はごく短時間だった。
 一昨日深夜、レギュラーを印刷入稿。それから12頁モノの(たぶん)最終修正を行い、昨日の朝一で提出した。

 なので完全に気が緩んでしまいボ〜としていた。
そんなときにかみさんから、孫からもらったバレンタインデイのお返し(ホワイトデイ)でも買ってきたら。
 それもそうだ。丁度、卓球の試合で入賞してもらった商品券(3,000円)があったので、自転車に乗ってアリオへ。

 それから、長いお昼寝を取った。
 その結果、まとめることができなかった。

 今日も愛犬アルペに起こされる。
 前置きが長くなったが、今日中に2案件仕上げる。
 できれば、企画のモノ準備もしたい。

 そうそう、クラブチームブログの更新もしよう。

 ということで、今日が始まる。
 若干頭が痛い。風邪を引いたか。






posted by トモ兄 at 07:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする