2018年04月03日

今日は仕事に集中...

 都市農業公園サクラMAPのチラシを参考にしながら公園をまわり、約2時間コースで24品種の桜を撮った。品種名を間違わないようにと思い、まず桜の名札を撮り、それから寄った写真と若干引いた写真を、オートと絞り込み優先などで撮る。あと25品種の桜は来年のお楽しみにしようと思っている。

名札1.jpg 名札2.jpg 名札3.jpg


 他にもこんな写真を撮った。

農業公園3.jpg 都市農業1.jpg 都市農業2.jpg


 昨日は、朝一でクリニックへ向かいお薬と定期検診を済ませ、すぐに都市農業公園へ。事務所へ戻り、いつもの印刷入稿の準備を急いで始めたが、明日に延びた。

 今日は印刷入稿があり、当たり前だが仕事に集中する。そして、夕方からはヘボコーチ。行きつけの焼き鳥屋が復活したので、こんどこそ、サシがたっぷりな桜肉とホッピを。
 あぁまだお昼なのに、たまらない(^_^)

 何が仕事に集中なのだろう(^_^;
 
posted by トモ兄 at 13:52| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都市農業公園桜リスト●一重咲_2


21弁殿.jpg


弁殿(べんどの)●一重咲●淡紅紫◎枝は上に向かって伸びる。

22細川匂.jpg


細川匂(ほそかわにおい)●一重咲●白◎大島桜の栽培品種。旗弁が数枚ある以外は、野生の大島桜とほとんど変わらず。

23御車返し.jpg


御車返し(みくるまがえし))●一重咲●淡紅紫◎昔、車上の2人が一重か八重かで論争、車を引き返して確認したところ両者が混在していたことが由来とされる。

24山桜.jpg


山桜(やまざくら)●一重咲●淡紅◎日本の自生種。西日本に多い。

posted by トモ兄 at 10:11| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都市農業公園桜リスト●一重咲_1


17嵐山.jpg


嵐山(あらしやま)●一重咲●淡紅◎花弁の縁の色が濃く、円形で大きい。

18薄墨.jpg


薄墨(うすずみ)●一重咲●白◎散り際には花弁の中心部が赤くなる。

19大島桜.jpg


大島桜(おおしまさくら))●一重咲●白◎日本の自生種。伊豆大島に多い。葉は芳香があり、桜餅に利用される。

20太白.jpg


太白(たいはく)●一重咲●白◎花弁が3センチ近くある大輪の花。日本では既に絶滅したと思われていたが、英国で栽培されていたものにより復活。

posted by トモ兄 at 10:03| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都市農業公園桜リスト●八重咲_3


11日暮.jpg


日暮(ひぐらし)●八重咲●淡紅紫◎花弁の縁の色が濃く、中心に行くほど色が淡くなる。

12マノガ.jpg


マノガ(まのが)●八重咲●淡紅◎里帰り桜の一つだが由来は不明。

13八重桜.jpg


八重桜(やえざくら))●八重咲●濃紅紫◎花が八重咲きになる品種で多くは里桜(さとざくら)の系統。花の持続時間も長い。

14八重紅枝垂.jpg


八重紅枝垂(やえべにしだれ)●八重咲●淡紅◎江戸彼岸の栽培品種で八重咲きの花をつける。

15八重紫桜.jpg


八重紫桜(やえむらさきさくら)●八重咲●淡紅紫◎小石川植物園で紫桜の実生を栽培中に生まれた。

16楊貴妃.jpg


楊貴妃(ようきひ)●八重咲●淡紅◎1花の美しさを楊貴妃になぞらえた。江戸系。

posted by トモ兄 at 09:49| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都市農業公園桜リスト●八重咲_2


6十月桜.jpg


十月桜(じゅうがつざくら)●八重咲●淡紅◎10月頃と春先に2度咲く。

7朱雀.jpg


朱雀(しゅじゃく)●八重咲●淡紅紫◎もとは京都の朱雀にあった桜。下に垂れて咲く。

8手弱女.jpg


手弱女(たおやめ))●八重咲●淡紅◎もとは京都の平野神社固有の栽培品種だった。手弱女(タオヤメ)とは、しとやかで優美な女性の意。

9高砂.jpg


高砂(たかさご)●八重咲●淡紅◎丁字桜(ちょうじさくら)と里桜(さとさくら)の交雑種と考えられています。他の八重咲きの桜より開花が早い。

10手鞠.jpg


手鞠(てまり)●八重咲●淡紅◎幾つかの花が手鞠のように固まって咲く。江戸系。

posted by トモ兄 at 09:38| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都市農業公園桜リスト●八重咲_1


1一葉.jpg

一葉(いちよう)●八重咲●淡紅紫◎葉化した雌しべが1本でる。

2鬱金.jpg


鬱金(うこん)●八重咲●黄緑◎里桜(さとさくら)の栽培品種。咲き始めは緑を帯びのちに浅黄色、散り際には花弁中心部から紅色に変化。つぼみは淡紅色。

3江戸系.jpg


江戸系(えどけい)●八重咲●淡紅◎江戸系の品種は相互によく似ており区別が難しい。

4関山.jpg


関山(かんざん)●八重咲●濃紅紫◎関東で最も目にする八重桜。塩漬けにして桜湯に使われる。

5白妙.jpg


白妙(しろたえ)●八重咲●白◎純白色大輪八重。つぼみは淡紅色。

posted by トモ兄 at 02:23| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都市農業公園で桜を愛でる

 都市農業公園サクラMAPチラシを見ると、公園全体では49品種290本の桜が植えられてあるそうです。昨日は公園に午前中約2時間ほどいて、デジタルカメラで24品種を撮影。まさか緑色の桜があるとは驚きました。
 また、荒川堤は昔から桜の名所として有名で、五色桜と呼ばれていたそうです。

五色桜.jpg


 五色桜(ごしきさくら)荒川堤に78品種3000本あまりの里桜(さとざくら)が植えられました。それらの花の色は様々で、花が咲いた風景はまるで五色の雲をたなびかせたように見えたことから、とある新聞記者が「五色桜」と表現しました。それがきっかけで、荒川堤の桜は五色桜と呼ばれるようになりました。

posted by トモ兄 at 01:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする