2018年06月02日

6月が始まった 雑感(団体戦)_1

 先週の団体戦で、試合中になんとか体調が持ったのには理由があった。
 それは、ガッテン!(NHK)という番組の「カラダ若返りSP 1週間で動ける体が復活!」で紹介があった

 1.神経を刺激する!くねくね体操1「くの字体操」
 2.神経を刺激する!くねくね体操2「Sの字体操」
 3.神経を刺激する!「がにがに体操」 
 
 を約1年間毎日、朝食後に行っていたことだ。おそらく間違いない。

 この3種類の体操は、運動不足のため「体がついてこない」「動きにキレがなくなってきた」と諦めていたが、実はその意外な原因が分かってきた。それは、筋肉を制御する「神経」が筋肉を上手に動かせなくなっている、ということらしい!
 
 つまり、この体操で神経を上手に刺激することによって、運動能力を向上させる。また、特に3.神経を刺激する!「がにがに体操」を2分も続けると、急激に息は上がり心臓の心拍数も上昇する。
  
 先週の試合中に経験した息と心臓の急激な上昇は、1年間毎日、一瞬だが体験している。だから、試合中になんとか体はもったのだろう。

 また、これまたガッテン!だが、続けて、かかと落としと同時に目のパチパチ体操も行っている。ちなみに、かかと落としは脳を活性化!血糖値ダウンし、目のパチパチ体操は、動体視力の強化に役立っていると思っている。

 ものは試しだ。ほんとに簡単にできるので続けることができた。効果があったことは間違いない。

 卓球ファンだが、実はガッテン!ファンでもある。
 この番組はほんと役に立つ ヾ ^_^ 感謝。


 
ラベル:ガッテン!
posted by トモ兄 at 18:04| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする