2019年03月31日

10日間、様々なことが重なった

 先週の土曜日に、弾丸ツアーを決行!六本木ヒルズは何年ぶりだろう。まだ森ビルが地権者と話し合いをしている頃に、旧テレ朝の裏辺りで麻布十番へ下る坂道の途中にあった、広告デザイン事務所に勤めていた。また、森ビルの都市塾に通っていて、六本木ヒルズがオープンする前に館内で卒塾式があった。何階だったが忘れたが、とにかく眺めが良かった。六本木界隈には6年ほどいたので散歩しようと思ったが、予定が詰まっていたので先を急いぐ。

 六本木ヒルズで「新北斎展」、上野の東京都美術館で「奇想の系譜展」を見た。現在卓球の練習はできないが、まだやる気満々で新しいラバーを購入。新しい元号になって練習を再開する。「新北斎展」のカタログを購入したがまだ見ていない。

 そして、月の最終週はいつものように特訓で、孫たちの(春休み)ジジババツアー5泊6日が重なった。また娘の誕生日も祝った。加えて、講座のディスカッションに数回投稿した。そこで先生の名前を間違える大失態を犯してしまった。大変申し訳ないと詫びた。

 昨日深夜、登山家・山野井夫妻の、ヒマラヤの難峰ギャチュンカンの登頂の記録を描いた沢木耕太郎さんの作品『凍』ラジオドラマ(J-WAVE)を聴いた。山野井夫妻も凄いが、沢木耕太郎さんのルポ力も凄い。仮体験はできそうにない話だが、缶酎ハイを片手に、2時間聴き入ってしまった。

 これから、月曜日提出用の広告デザインラフを制作する。済んだら、いつものようにスケジュール表と受注リスト予定をつくる。
  
 とにかく、面白すぎた大変な10日間だった。忙しさは理由にはならないが、失敗もした。反省。
posted by トモ兄 at 13:15| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする