2019年09月16日

今日は帰崎デイだった

 思い立つと、急激にスピードアップする。
 先ず、時間別最安値の特別割引21で、東京-長崎間の往復航空券を購入した。それから、同級生に電話を掛けた。これで、ホテルの手配が済めば、ほぼ終了する。あとは、10月に仕事のスケジュールを早めに調整する。

 久しぶりに、るんるん気分になった。

 それから、ブログを書いていると、たまに意外なことが起こる。

 たとえば、「脱線するが、まとめてみたい」で、大丈夫、著者はこのブログを見ない。と書いたが、「ちゃんと見させていただいていますよ!」とコメントが付いた。
 僕は「マイフェアレディ」と「一九八四年」のビデオを借りて観た。またジョージ・オーウェルの本も購入し読んでいる。とにかくこの先生の講義は面白い。別の話だが、ゼミで1年間お世話になった先生(当時、東大特任教授)が、現在、産学連携推進機構理事長をやっておられ、初めて受講したセミナー(アキバイノベーションカレッジオープンセミナー)修了後に挨拶に行ったときに、開口一番「どう、面白かった」だった。ちょと驚いたが、面白いはほんと魅力的だ。できるだけ面白く楽しく生きていくことはミッション・ステートメントになっていて、全ての目標はこのミッション・ステートメントに資する。言っている本人が、だんだんこんがらがってきたので、この辺で止めよう。

 最近、あまり卓球のことを書かなくなったが、「坂本夕佳の混合ダブルス初優勝と雪辱」をアップしたとき、多分本人だと思うがコメントが付いた。

 また、「突然思い出した「雨ニマケ」」の作者である本人からコメントが付いた。それを受けて、「「雨ニ負ケ剣崎克彦詩集」剣崎克彦」をアップした。
 
 他にもあるが、やはりコメントが付くと嬉しいものだ。

 明日はヘボコーチの日。
 僕の場合はすぐに「雨ニ負ケ」てしまう。
 流石のヘボコーチで、雨の日は休む。

 今日は、そろそろ休むことにする。

posted by トモ兄 at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さて、今週のスケジュールは

 クライアントのイベントや特集号などが重なり、今週はオフ状態になる。極端な話、遅い夏休みということになる。ブログで「展示会告知ツールのお手伝い」をアップしたがその展示会と、チケットは購入済みの「円山応挙から近代京都画壇へ」を見に行く。また、スルーしていたことをできそうだ。さて何をやろう?

 ただし、やりたいことを絞り込まないと、結局は何もできなくなるので、今日はその絞り込みをしたい。

 まずは病気見舞いで帰崎すため、航空券の予約をする。また、折角なので何十年ぶりに、連絡を取りたいと思っている人がいる。存命なのか分からないので、そこから調べなくてはならない。

 それから、山中司著『自分を肯定して生きる プラグマティックな生き方入門』は、残るは第3章のみになりゆっくりと読みたい。読者感想文はどんな風にまとめようかと考えている。

 多分、ノイラートの船から始めると「プラグマティックな生き方」はとても分かりやすい。こんなことは書かないと思うが、『7つの習慣』で時間管理のマトリクスがあり、重要で緊急でないゾーンで、想定外の緊急事態を思考実験し、問題を発見し思考的に備え、重要で緊急事態の発生時に危険を少なくすること。で捉えることもできる。また、ピーター・ドラッカーによると、端折りますが「問題ではなく、機会に集中」することだそうだ。
 ノイラートの船の問題を考えることは、正に機会に集中することで、理想論や観念論には興味がなく、座して死ぬことを待つことは決してなく、今何ができるかに集中すること。そして、実はノイラートの船の問題は身近に起きている。自然災害はその典型的な例だともいえる。

 最後に、意図的な読書活動で読書前と読書後でどのような変化が起こったか。そこが読書の醍醐味だと思っている。

 まずは、昼食から...
 これは大事です。
 
posted by トモ兄 at 12:41| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元の生活スタイルに

 仕事をできるだけ優先させるので、他のことはスルーしていたが、まずは体力を回復させ、元の生活スタイルに戻そう。

 映画を見たり絵画展へ行ったり、読書したり、たまにgaccoへ。勿論卓球&飲みニケーションは当たり前。

 現在、卓球の東京五輪日本代表選考レースの現状や団体戦のシード権の決め方なども読んでいる。

posted by トモ兄 at 02:27| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする