2019年10月02日

帰崎、お見舞いと同窓会

 あと10日もすると長崎にいる。

 まずは、兄を見舞う。以前よりも大分回復したようで安心している。病棟もリハビリ専門施設に移った。

 その日の夕方は、卓球部の同級生と45年ぶりに再会する。当時の男子卓球部(学校)は、確か7年連続で団体戦とシングルスで優勝するような学校で、同級生は中学のシングルス優勝者やベスト4〜8の強い選手が集まり、所謂少数精鋭というイメージがあった。同級生は入学時に力の差があった。しかし、3年生にもなるとみんな強くなっていて、ライバル関係になっていた。
 
 卓球部の同窓会は、卓球の懐かしい話から始まると思う。また、みんなリタイアする頃だが、仕事の話しにもなる。何せ僕がデザイナーになるとは、自分自身も含めて誰も想像できなかったはずだ。
 
 「東京お土産」をネットで検索するといろいろある。何を選ぼうか。10個も購入すれば十分だろう。また、仕事に関しては、制作物集のブログをつくっていたが閉鎖。まさか長崎に帰るとは思ってもなかったので、閉鎖する時期を...と悔やんでも後の祭りだ。なので、グラフィックデザイナーらしく、1枚のペーパーに様々な制作物をレイアウトデザインし、プリントしようかと考えている。あとはいろんな話で盛り上がりたい。

 昨日は、カレンダーの最終校正を提出。校了が出次第、すぐに印刷入稿する。
 今日レギュラーの仕事で、校了の連絡が入る。その時に、翌週発行の制作を休みたいと連絡すると、帰崎ためための準備はすべて整う。

 あとは、お土産とお土産話を準備したい。
 もしかすると、いまが最も楽しいかもしれない。
 
posted by トモ兄 at 12:11| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする