2009年05月03日

残念。女子ダブルス準々決勝敗退

「世界卓球2009」 ●女子ダブルス準々決勝

李暁霞/郭躍(中国) 6、9、3、10  福原/平野(日本)

福原愛/平野早矢香ペア

残念!郭躍/李暁華(中国)に敗れる。

お疲れさまでした。


福原愛と平野早矢香は、ツインエースといわれ大変な重圧の中で戦った。硬くなるなというのは難しかったかもしれない。しかし、ツインエースはロンドン大会を目指す。世界卓球2009横浜大会をロンドン大会の前哨戦と位置づけて、課題に取り組みチャレンジしてもらいたい。と、ヘボコーチは思うのです(^_^)
といいつつ、まずは心と体のオーバーホールを。


posted by トモ兄 at 17:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 卓球ヘボコーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック