2009年05月10日

EIZO FlexScan EV2023W-H/EV2303W-Tのご紹介

2009.4.26(日)
 
東京・EIZOガレリア銀座

FlexScan EV2023W-H/EV2303W-Tの

プライベートセミナーに参加しました。


セミナー.jpg


 コンピュータに疎いのですが、自分らしい商品レビュー記事を投稿したいと思います。テーマは、少しなまっていますが、モニターの「見とるユーザー」でミドルユーザーです。

 さて、ユーザーはスペックや性能に詳しいですか、それとも逆に疎いユーザーが多いですか。そして、両極端に二分されていますか。たとえば、勝ち組や負け組とか、敵や味方を考えると分かり易いと思います。実はどちらともいえない人が大部分だと思います。つまり、モニターも「見とるユーザー」のミドルユーザーが多いと思うのです。ちなみに、僕のモニターはFlexScanで「見とるユーザー」です。また、ナナオのEIZO、FlesScanに興味があるファンの方も含めて「見とるユーザー」です。

 商品レビュー記事は、快適なVDT作業をサポート、省電力・低環境負荷設計、VDT作業効率UP/電気代DOWNの商品コンセプトに沿いながら、自分なりに情報を発信できればと思います。ターゲットはミドルユーザーです。表現コンセプトは、ナナオ、EIZOモニターの優れた色再現性を認知しているファンの「見とるユーザー」に対して、EIZO FlexScan EV2023W-H/EV2303W-Tの特長を効率性に絞り込み、紹介しようと思っています。効率性とは、リソース「資源」をいかに最小限に抑えたかということです。という長ったらしい前置きから始まります。

ヒト・地球・財布にやさしい、

低環境負荷の液晶モニター

2009年5月21日(木)発売


 ナナオは4月21日、20型ワイド・カラー液晶モニター「FlexScan EV2023W-H」と23型ワイド・カラー液晶モニター「FlexScan EV2303W-T」を発表しました。この二つの商品コンセプトは、作業者や地球環境、購入者のリソース「資源」を最小限に抑えることの実現を達成した、効率性に優れた、ヒト・地球・財布にやさしいモニターです。
 なお、直販サイト「EIZOダイレクト」と直営店「EIZOガレリア」では、FlexScan EV2023W/EV2303Wの発売を記念した予約キャンペーンを実施中です。
期間は、2009年5月20日(水)まで。まもなく〆切です。



 僕にとって(「見とるユーザー」のミドルユーザー)、特筆すべきことは、FlexStand(EV2023W-H)フレックススタンドや人感センサー、リーズナブルな価格帯です。商品は、まず大きな特長である3E(Ergonomics・Ecology・Economy)で評価し、さらに効率性に絞り込みご紹介したいと思います。


1.ヒトにやさしい(Ergonomics)とは、

 長時間にわたるVDT(PCの表示末端を使用した作業)をErgonomicsの観点で捉えると、視覚を中心とした心身の働きで、作業者のベストなモノタ一位置の調整や無駄な動きや作業ストレスの軽減や効率の向上です。つまり、ヒトにやさしいとは、心身のリソース「資源」をいかにして軽減できるかです。

ergonomics.jpg

Ergo.jpgここがポイント!

調整範囲が広く、

繊細な調整も可能なスタンド


FlexStand(EV2023W-H)フレックススタンドは、コンパクトながら高さ調節や、縦回転・チルト・スウィーベルの広範囲の稼働を実現。調整範囲が広く快適でストレスのないVDT作業が行えます。僕も実際に試してみたのですが、モニター部はスムースに角度や昇降の移動でき、適確な位置に調整ができます。たとえば、作業内容で、資料などの大きさや種類によって机上の置き方が変わり、それに併せてキーボードの位置も変わり、身体もキーボードのセンターに移動。もちろん目の位置も移動します。そんな時に、モニターの昇降やチルト、スウィーベルなどでベストなモニター位置を繊細に調整できす。また、モニターを説明用パネルとして活用する場合は、広角な172゜のスウィーベルやチルトが、力を発揮します。

flexstand.jpg

 フレックススタンドが搭載されたモニター部の稼働範囲は、業界最大級だそうです。だから、Ergonomics性に優れ、作業ストレス軽減や効率の向上に役立ちます。


icon
iconヒトにやさしい、についての詳細は、
特長:ヒトにやさしいをクリックしてください。



2.地球にやさしい(Ecology)とは、

 長時間にわたるVDT(PCの表示末端を使用した作業)をEcologyの観点で捉えると、消費電力の低減や削減、モニター部の薄型や軽量化に取り組むことでの低環境負荷設計です。つまり、地球にやさしいとは、地球のリソース「資源」をいかにして低減できるかです。

ecology.jpg

Eco.jpgここがポイント!

人感センサーで離席時に

電源オフ機能


 FlexScan(EV2023W-H/EV2303W-T)は、モニターに搭載された人感ンセンサーで、自動的に作業者の離席を判断しパワーセーブに移行します。しかも、センサーは自社工場で1台ずつ測定・補正を行い、実用範囲内での精度を高めてあり、作業者がモニターをセッティングするとすぐに人感センサーが働き利用できます。たとえば、デスクワークが中心でも打ち合わせやなど離席時に、自動的に電源オフになり、また、席に戻ると自動的にセーブから復帰します。とても便利な機能ですが、加えて消費電力を低減します。

left.jpg→→→right.jpg

離席時にパワーセーブに移行→席に戻ると自動的にパワーセーブから復帰

 人感センターは、3つの高度なアリゴリズムがプログラムしてあり、距離判定・ゆらぎ判定・生物判定などでヒトの距離や動きや、有無を検知します。だから、無駄な電力を抑える低環境負荷設計により、Ecology性に優れ、地球環境の負荷低減に役立ちます。


icon
icon地球にやさしい、についての詳細は、
特長;地球にやさしいをクリックしてください。



3.財布にやさしい(Economy)とは、

 長時間にわたるVDTの効率化や消費電力の低減や削減のなどをプラスすることで、トータルコストの低減ができます。つまり、財布にやさしいとは、購入者所得のリソース「資源」をいかにして抑えることができるかです。

economy.jpg

ここがポイント!

専門メーカーだからできる

コストパフォーマンス


 液晶モニターの専門メーカーだからできる、高度な機能やリーズナブルな価格&トータルコストの低減が魅力的です。たとえば、現在ご使用のモニターとの価格を較べてみてください。Ergonomics性やEcology性を考慮すると、いかにEconomy性に優れていることが分かります。

なんと、EIZO20型モニターが

3万円台で購入できます。


すぐにでも購入したい価格帯です。
2009年5月21日(木)発売!価格はオープン価格、同社直販サイト「EIZOダイレクト」での参考価格です。


icon
icon

FlexScan EV2023W-H
icon
20.0型カラー液晶モニター(FlexStand搭載)
販売価格3万7800円(税込み)
保証期間は5年間

icon
icon

FlexScan EV2303W-T
icon
23.0型カラー液晶モニター(TriStand搭載)
販売価格4万4800円(税込み)
保証期間は5年間


icon
icon財布にやさしい、についての詳細は、
特長:財布にやさしいをクリックしてください。


EIZOダイレクト

製品情報は、
株式会社ナナオ
ご購入は、EIZOの直販サイト「EIZOダイレクト」
FlexScan EV2023W-H/FlexScan EV2303W-T
からどうぞ。

posted by トモ兄 at 07:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハート(トランプ)アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック