2009年09月23日

人の好みから宇宙旅行へ

 ラジオを聞きながら仕事をしてたら、木(こ)の実と木(き)の実はどう違うの?一瞬戸惑った。そしたらアナウンサーが人の好み。国営放送局らしいダジャレ(?)を聞いてしまった。一気に気持ちが緩んだ。

 またアクセス解析を覗いた。
2/14『パコと魔法の絵本』の記事を読んでいる人がいた。記事の最後で
 魔法に罹るのか掛かるかは期待してみたい。
罹ると掛かるはどう違うの?そんなことよりも『パコと魔法の絵本』を見て、元気がでたことを思いだした。

 次に、その頁からドレミッタにアクセスし映画の予告編を見ることにした。気になったのは、『アルマズ・プロジェクト』 2009年6月6日公開
『アルマズ・プロジェクト』は『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』のようなフェイクドキュメント。しかし、宇宙物はシークレットな部分が想像力を駆り立てる。また、最近アルマズモジュールを活用した宇宙旅行事業の話しが持ち上がっているらしい。



アルマズとはソビエト連邦が開発した宇宙ステーション。本来は“サリュート”と呼ばれるが、軍事バージョンをアルマズと呼ぶ。アルマズ号は、費用がかかり過ぎるため、1980年代後半にはプロジェクト自体が終了したとされている。

 しかし、終了したはずのプロジェクトだが、地上にアルマズが5基あるそうだ。これに目をつけたのがアストロリサーチ社。このアルマズモジュールと回収用カプセルを組み合わせれば宇宙旅行ができると考えた。アストロリサーチ社は、堀江貴文(ホリエモン)と中国の資金で宇宙旅行事業を計画している。

 人の好みから宇宙旅行へ飛んでしまった。
 昨日から今日にかけ、映画の予告編や宇宙関連のサイトを沢山見た。
 仕事以外で寝不足になった幸せな日。

 しかしこの予告編はよくできているな。
おそらく、本編よりも面白い。本編を見ないで言うのはずるいが。
だからといって、確かめるために映画は見ない。
 予告編は面白いのだけれど。
ラベル:アルマズ
posted by トモ兄 at 04:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック