2010年03月16日

3月15日からサイマル配信「radiko」スタート


 いよいよ3月15日から「radiko」の試験サービスがスタートしました。このサービスは、専用サイト「radiko.jp」を通じての配信となり、利用料は無料。ユーザー登録の必要はありません。

radiko.jpのホームページ
http://radiko.jp/

 配信地域および放送局は、関東地区(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)がTBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI、InterFM、TOKYO FM、J-WAVE。関西地区(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県)が朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、FM COCOLO、FM802、FM OSAKAとなり、8月末の試験配信終了後の実用化を目指しているそうです。

 今までは、NHKしか聴いていませんでした。真面目でしょ?なんていうのは真っ赤な嘘で、なぜかというと民放のラジオはノイズが激しくて聴けませんでした。また、PCも近くにあるということも原因の一つだと思います。

 「radiko」放送は、PC自体がラジオチューナーになるので、ノイズがないばかりか、とてもいい音で聞け有難いです。また、放送局や放送中の番組名と放送時間の表示もあり、放送局の選局も簡単。しかも無料です。

 私の場合は、ノイズが原因だけでなく気に入っている番組もあり、NHKラジオを聴くことが習慣化しています。だから、すぐに民放へシフトということにはならないと思いますが、間違いなく徐々に民放を聴き始めると思います。私の年代は深夜放送で育った世代で、ちょっと懐かしいながら族。PC画面で仕事をしながら、若干音量をしぼり音楽をバックグランドに。

 最近、ネットには関心させられます。
 優良な無料サービスが多いこと。

posted by トモ兄 at 05:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

radiko.jp 録音
Excerpt: PCでながらラジオ〜radiko.jpの試験配信スタート | ソニモバ 【SOMO】 radikojp 本日、3/15から関東・関西地区のAM/FM/短波ラジオ放送をネットでサイマ...
Weblog: 外せない!芸能ニュースここだけの話
Tracked: 2010-03-16 22:38