2010年04月04日

理想的なスケジュール

 いつものように、金曜から土曜にかけてレギュラーの仕事。土曜日の予定は、午前中に卓球練習、午後から花見。それから、もう一軒(^_^)
 理想的には、いつもより仕事をスピードアップし無事提出。少しだけ睡眠をとり、卓球仲間ところへ向かう。そこでいい汗かいて、アルコール補給のための準備が整う。
それから満開の花見の宴。花を愛で卓球仲間と久しぶりの
「飲ニケーション」

ところが

 土曜日の午前3時頃になると流石に睡魔に打ち勝てず、目覚ましをかけ約3時間ほど仮眠。残りの原稿も午前中頃から届きはじめる。何度かの修正を重ねデータチェックが終了したのは午後5時。その瞬間に事務所を飛び出した。

 結局、卓球仲間で結婚したお宅におじゃました。
既に何人かは、練習と花見で疲れていたのか爆睡していた。
久しぶりにあった卓球仲間は、やはりエネルギッシュだった。
こういう卓球仲間がいることは、羨ましいく思う半分、尊敬できる仲間でもあると感じる。いい仲間と知り合ったものだ。

 今はいっしょに楽しめないが、いずれいっしょに楽しむ。お楽しみは、あとに取っておこう。

 ある人は、長崎の大村桜祭り杯に遠征する。私も参加したことがある。私は長崎出身で、今度参加するときは懐かしい長崎の卓球仲間と再会することを約束している。その彼は桜祭り杯で優勝している。

 ある人は、鹿児島で開催されるラージ全国大会に遠征する。
私はラージをやっていないが、東京の卓球仲間でシングルスに優勝してした人や、ダブルスで優勝したとても親しい友人もいる。鹿児島に遠征する仲間達の健闘を祈りたい。

 ある人は、障害者世界卓球選手権参加のための準備をしている。彼の話によると、世界選手権参加にかかる費用のほとんどは個人負担。現在せっせと働きその費用を貯めているそうだ。参加できることも素晴らしいが、参加することも並大抵のことではない。頑張って。

 その彼とは自宅がすぐ近くなので、いっしょに帰った。途中また別の卓球仲間と電車の中であった。彼は練習の帰りだった。いやいやみんな頑張っているというか、楽しんでいる。
そのうちに、私も追いつこう。

 今日の理想的なスケジュールは、思うようにいかなかった。
卓球のほうも、思うようにはできない。
しかし、卓球仲間は申し分ないし、私にとって宝物である。

 日曜日の朝、メールを確認すると別件の修正があった。
まぁ、休みだというのによく頑張るな。
いまから、修正に取りかかる。



posted by トモ兄 at 12:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック