2010年11月28日

久々の体の痛み


 病気やケガをしたわけでない。
昨日、卓球練習をした。早くもクラブの忘年会が始まったらしく、練習会場はすいていた。これから土曜日は思う存分できるかもしれない。ということで、ダブルスを20ゲーム(セット)。練習を再開した日は、ピンポン球を目で追いかけられなかった。集中も全くできなく気分が悪かった。やっと、目が慣れてきた。ということで、慣れるとすぐに調子のってしまっう。

 その日は、順調に仕事が終わったので卓球ができた。
いつものように仕事で午前3時ぐらいに就寝。7時に起こされ、仕事は16時に終了した。空き時間を使い、「卓球についてのブログが読まれている。」を書いた。
 あまりいい加減なことは書けないので、荻村伊智郎・藤井基男共著『卓球物語』を手元に置いた。

 18時、もうルンルン気分で卓球練習へ向かう。
私の場合は卓球&飲み会はセットだが、最近は重い金欠病を煩っているため、大大好きな飲み会は控えている。久々の体の痛みは、そのための痛みではない。原因は調子にのりすぎて、試合をやりすぎたため。

 それから、家で飲んだ。
全く信じられないが、なぜか家で飲むと缶ビール1本で酔っぱらってしまう。緊張がない心体なのか、はたまた緊縮財政なのか。とても安上がりにできている。すでにぼちぼち体が痛みだした。もしかしてラッキーかもしれない。年を取ると、痛みは2日後に時間差攻撃を開始するらしい。

 そして、今日は見事に体が痛い。
 ただそれだけの話しです_(._.)_
posted by トモ兄 at 12:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック