2011年03月05日

思わず、いってしまった


 時間になっても、原稿が送られてこないので、1時間まってから電話した。記者にとっては目覚まし時計になったらしく、電話口からは目覚めたばかりの声が聞こえてきた。

 寝てしまいました、と返事があった。
思わず、大丈夫ですよ寝てくださいよ、といってしまった。

 そのままの意味では、もう少し寝ても大丈夫ですよとなるが、相手には伝わっていて、貫徹なんかしないで下さいよ!といったような意味になる。

 昨日の深夜、記者から電話があり残りの原稿は9:30にメールするので、今日はお休みになってくださいとメッセージがあった。

 ついに休める許可がでた!は冗談だが、ここから深夜の一人遊びが始まる。
 最近はまっているのが、YouTubeに配信してあるホリエモンの対談もの。中でも秀逸なのが堀江貴文対談上杉隆で、上杉氏の秘書時代の話し。とんでも無く面白い。本で言うと、「夢をかなえるゾウ」の笑説ぐらいゲラゲラと笑った。上杉氏のイメージが変わってしまった。

 では、ホリエモンのファンであるかというとそうでもない。
ホリエモンは魔鏡のような存在で、対談者がホリエモンに反射すると、面白い一面がモニターに投影される。そんな気がする。魔鏡はホリエモン自体なので、ホリエモンの隠れた一面が投影されても不思議でないが、たぶんあまり興味がないので見逃しているかもしれない。

 約1〜2時間、消灯した部屋で観る。当たり前だが睡魔が襲ってくる。こんな感じで花金が終わる。

 金曜は、ほぼこんなスケジュールで過ごす。
 土曜は、夕方までに印刷入稿を終わらせる。それから卓球練習へ向かう。たまに土がつくことがあるが、私のにとって唯一の楽しみなのでこの習慣は続けたい。

 現在時間、13:30。まだ原稿は届いていない。
 先ほど連絡があり、今から書き始めるそうだ。
 とても忙しいようだ。
 思わず、夕方までに終わらせましょう、といってしまった。

先週は終わったのが21時頃で、卓球練習が出来なかった。
2週連続で、土をつけたくないと思った。

あぁ、残念!2連敗。

 何もしないのはもったいないと思い、初めてYouTubeでSEO対策を観た。名称はもちろん知っていたが内容は全く知らなかった。その結果、とんでも無い勘違いをしていたことが分かった。まさにSEO対策は素人で、50歳の私が書いているのだから50歳というキーワードは入れなかった。また、同時にある短い名称でブログをつくった。その時に驚いたことがあった。いきなり約500アクセスがあった。何が驚いたかというと、本文は全てダミーで、練習用にとりあえずアップしたものだった。誰れもが思うかもしれないが、ブログの名称(キーワード)が良かったに違いない。おそらく複合キーワードとして機能したのだろう。

 それから、ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である [単行本(ソフトカバー)]の商品紹介やカスタマーレビューを読んだ。
著名ブロガーになる秘密は、

>「ブログを続ける=ライフログを残す、という行為は未来の自分への投資なのだ」と言うことらしい。

 ブログとSEO対策で成功するための共通項は、あまりにも古典的だが“継続は力”なりだ。こつこつがいずれ成果を生む。


posted by トモ兄 at 13:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック