2011年03月28日

雨ニモマケズ


 新聞によると、ジャッキー・チェンら芸能人100人以上が4月1日、香港で慈善コンサートを開く。聴衆から寄付金を募り、被災地に送る。コンサートのテーマソングの歌詞は、宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を基にしているらしい。こういう話しにはグッとくる。


  「雨ニモマケズ」

 雨にも負けず

 風にも負けず

 雪にも夏の暑さにも負けぬ

 丈夫なからだをもち

 慾はなく

 決して怒らず

 いつも静かに笑っている

 一日に玄米四合と

 味噌と少しの野菜を食べ

 あらゆることを

 自分を勘定に入れずに

 よく見聞きし分かり

 そして忘れず

 野原の松の林の陰の

 小さな萱ぶきの小屋にいて

 東に病気の子供あれば

 行って看病してやり

 西に疲れた母あれば

 行ってその稲の束を負い

 南に死にそうな人あれば

 行ってこわがらなくてもいいといい

 北に喧嘩や訴訟があれば

 つまらないからやめろといい

 日照りの時は涙を流し

 寒さの夏はおろおろ歩き

 みんなにでくのぼーと呼ばれ
 
 褒められもせず

 苦にもされず

 そういうものに

 わたしは

 なりたい
 

 また、日本を応援したり連帯の気持ちを表す人たちが多い。
ほんとに感謝したいと思います。


世界が応援しています。祈っています。
どうか、日本が立ち直りますように。

「春は冬の後に来る」、
壁一面に被災者応援メッセージ ブラジル


市民の手形で「日の丸」を、
被災者への連帯表明 インドネシア


地震・津波の犠牲者らに祈り、インド


「アースアワー」、
世界各地で1時間の消灯 日本への黙とうも

ラベル:応援 連帯 祈り
posted by トモ兄 at 14:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック