2012年03月06日

セブンデイズ パラダイス 5日目


 5日目は、たまにアフィリエイトを考えてみよう。
モチーフは桜で、メイン商材は桜盆栽。
 コンセプトは、Japanese DNAとした。
 キャッチコピーは、リビングで桜を愛でる

 日本人は、なぜそんなに桜を好むのだろう。
たとえば、桜前線がニュースになるとワクワクしてくるのは私だけだろうか。待ちこがれるのはなぜだろう。また、桜の満面の微笑みを愛で、潔さを惜しむ。そして葉桜としても楽しむ美意識。そんな日本特有の文化を知らないうちにすり込まれ、受け継いでいるように感じる。
 つまり、桜はJapanese DNAなのだ。
 
 また、桜は文化面でも膨大な遺産が受け継がれている。

 願はくは花の下にて春死なむ(西行)
 さまざまのことおもひだす桜かな(芭蕉)
 清水へ祇園をよぎる桜月夜こよひ逢う人みなうつくしき
 (晶子)


 植物としては、ヤマザクラ、オオシマザクラなど、10種の野生種と、自然的・人為的交配による栽培品種が、ソメイヨシノをはじめ300種といわれ、漆器、曲げ物、そして桜餅、桜湯、桜桃。きわめて有用で類いまれな植物でもある。
 そしてその中の一つに、とても贅沢で粋な桜と盆栽の出合いがあった。
 
 競争とストレス過多の時代に、自分自身へのご褒美というアイディアが浮かんだ。「花咲かじいさん」になって、私のために桜を咲かせてみよう。癒されたり、元気になったり。
 リビングで桜を愛でる そこはパラダイス! 

 p.s.右サイドバーの桜を愛でる桜とお菓子桜とお酒
 クリックしてみよう。桜はこれからが旬。もっと桜を楽しもう!


posted by トモ兄 at 01:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック