2013年02月02日

夜更かしも、三文の徳


 身体の調子がだいぶ戻り、今日は3:00まで仕事をし、7時に起床。ただし、深夜になってからは、ストレスをやわらげるために約1時間半は遊んでしまった。久しぶりにコンビニで深夜のおやつをも購入。ただし、ビールはまだ我慢することにした。

 ストレスは身体に悪い。その解決は結局、元を立たねばダメだと思っている。そうなると、ストレスは構造的や関係の中で生じていることが多いのでお手上げになり、すぐに楽しい逃避行に出かけてしまう。娯楽だったりお酒だったりエトセトラ。
 たぶん、根本的に解決しようと思う見上げた根性自体も大きなストレスになり、まるでアレルギーのように、自分自身が自分自身を攻撃するようなものだ。

 今日の深夜見た茂木健一郎x桜田一洋の対談は、本題でないがストレスを扱っている部分がある。とても参考になった。つまり、僕にとってストレスの考え方を軌道修正することが可能になった。もう何回か見てからまとめようと思ったが、僕の稚拙な感想文よりも見てもらった方が早い。しかも、人類の進化も概観できる。

 僕なりにまとめると、ストレスの対応は解決や逃避でなく、
 まずは解釈から始める。

茂木健一郎x桜田一洋(未来の自分と対話する新しい健康と医療)3部作(1)講演
http://www.youtube.com/watch?v=BajRtji9t6k

茂木健一郎x桜田一洋(未来の自分と対話する新しい健康と医療)3部作(2)対談
http://www.youtube.com/watch?v=dHfmvNlqKUI

茂木健一郎x桜田一洋(未来の自分と対話する新しい健康と医療)3部作(3)対談
http://www.youtube.com/watch?v=C6OHp_XkyiM

 茂木健一郎さんは、研究領域といい個性といい、現状の日本におけるトップスピーカーであることは間違いないと思う。だから、彼の周辺に面白いことが沢山ありそうだ。

 まずは、茂木健一郎さんと桜田一洋さんに感謝_(._.)_

 たまには、夜更かしも良いものだ。


posted by トモ兄 at 10:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック