2013年05月18日

頑張れ日本(^-^)/


感動はこれからだ

頑張れ日本(^-^)/


 ダブルスの岸川聖也・水谷隼は銅メダルが確定しました。素晴らしい成績です。シングルスの丹羽孝希と岸川聖也は残念ですが、4回戦を超えることが出来ませんでした。メダルの獲得はもう少しでしたが残念でした。
 テレビでの観戦や応援でしたが、まだまだ強くなる可能性を感じたことを付け加えます。ほんとにお疲れさまでした。
 松平健太は、ついに中国の壁(馬琳)を超え、メダルに挑戦が続いています。応援しましょう。頑張れ日本です!

世界卓球2013パリ大会6日目、男子複準決勝、岸川・水谷は銅メダル
郝帥・馬琳(中国) 7,9,10,12 岸川・水谷(日本)

2013 WTTC (md-sf) MA Lin / HAO Shuai - MIZUTANI Jun / KISHIKAWA S.[HD



世界卓球2013パリ大会6日目、男子単4回戦
馬龍(中国) 5、ー9、7、ー9、4、7 丹羽(日本)
WTTC 2013 Highlights: Ma Long vs Koki Niwa (1/8 Final)


世界卓球2013パリ大会6日目、男子単4回戦
ボル(ドイツ) 6,7,4,3 岸川(日本)
WTTC 2013 Highlights: Timo Boll vs Seiya Kishikawa (1/8 Final)


大会6日目(5月18日)の試合予定です。時刻〜は現地時間

■男子ダブルス準決勝
12:00〜  郭帥・馬琳(中国) 対 岸川・水谷(日本)
12:00〜  陳建安・荘智淵(台湾) 対 王励勤・周雨(中国)

■男子シングルス4回戦
14:00〜  丹羽(日本) 対 馬龍(中国)
14:00〜  サムソノフ(ベラルーシ) 対 松平健(日本)
19:45〜  ボル(ドイツ) 対 岸川(日本)
19:45〜  許マ(中国) 対 フレイタス(ポルトガル)
20:45〜  王皓(中国) 対 ガオ・ニン(シンガポール)
20:45〜  R.ガルドシュ(オーストリア) 対 張継科(中国)
21:45〜  オフチャロフ(ドイツ) 対 バウム(ドイツ)
21:45〜  閻安(中国) 対 荘智淵(台湾)

3選手を観戦できます。
世界卓球2013パリ 男子シングルス3回戦
■丹羽孝希vsホー・ジーウェン(スペイン)
■岸川聖也vsスミルノフ(ロシア)
■張一博vsフレイタス(ポルトガル)


応援ぽちっ 励みになります。
  ⇩ ⇩ ⇩

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
posted by トモ兄 at 09:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 卓球ヘボコーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック