2013年06月17日

6月を乗り切ろう


 今週から月末まで忙しくなる予定で、今日も早起きしてラフを制作。朝の時点で4案件のラフをメールした。これから、別件パンフの準備とモニターの体験記事を書く。また、提出中の案件もそろそろ動き出すので楽しみにしたい。そして、今週はまた別件で、とても重要な打ち合わせを控えている。

 6月はかなり厳しいが上手く乗り切れば、これからの半年が勢いづくと思った。そこで、いつ頑張るの?答えは「いまでしょう」(^^)

 忙しさは、アベノミックスの影響なのか、仕事が動き始めているようだ。滅多にないが仕事を断ったことでも分かる。一つは、土日関係なし無制限1本仕事値引きありで(^^)今回の受注は難しかった。それから、「偶然だろうか」で書いたことと別件で、仕事の片手間でビジネスマッチングクリエーターをやっている営業がいて、知り合いから紹介を受けた。
 その内容は、仕事の紹介のみで紹介料を支払う。その後は全く関わらない。つまり、仕事になってもならなくても関係なく紹介料を支払う。こういう危ない仕事を紹介する、知り合いも信用することが難しくなってきた。しかもその内容を教えて欲しいとおまけ付き。つまり、自分では手を出さない。上手くいくと加わる。

 確かに仕事は動き出したが、同時に危なっかしい仕事も増えているようだ。以前の話しになるが、新規の仕事で騙されたことがある。しかし、仕事がない時期だったので、また同じ手口にやられそうだった。

 なので、思い切って教育ローンを組み半年間塾に通った。その時に学んだのは、基礎的なコンセプトワーク学。それから、その塾の担当教官だった先生のご厚意に甘え、個人的(無料(^^)講座(構想学)な講座で勉強させてもらった。その時のレポートが、私の場合「ビル・ゲイツ未来を語る」で、構想をテーマとして読み解きまとめる。しかし、完全に失敗してしまった。その時の哀しき残骸は今も残っている。
 
 その失敗で多くのことを学んだ。その影響があると思うが、yahooやGoogleで「奇跡のリンゴ」「感想文」で検索すると、僕の拙い読書感想文で「奇跡のリンゴ読書感想文_1:」奇跡のリンゴ読書感想文_2:」が検索トップページに表示される。僕にとては奇跡に近い(^^)/実はその内容よりも、感想文を書く習慣が全くなかった。

 この二つの講座は、週に1回1年間通った。実際には恥を掻きにいったようなものだった。頭が良いものですぐに分からなかったが、それから、個人的に継続することによって若干理解できるようになった。おそらく、このブログにも影響していると思う。

 何を言いたいの分からなくなった。
 そうそう、継続できれば何とかなるよ(^^)
 まだ、何とかなっていないけど
ラベル:継続 何とかなる
posted by トモ兄 at 11:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック