2013年06月29日

「コン・ティキ」を観ると、きっと…


 昨日夕刊を見たら、「コン・ティキ」という映画の広告があった。もしかしたら?

 昔々、本と言ったら週刊のマンガ本のことで、1日おきに貸本屋さんに通った。僕が借りた漫画本は家族が見て僕が返却する。その時にまたマンガ本を借りる。その繰り返し。月に2回ほど父親から小説の月刊誌を頼まれる。その頃もすでにマンガ本の単行本はあって、特に、つのだじろうの「ブラック団」というマンガが好きだった。

 だから、絵のない小説は全く興味がなかった。そして、マンガのセリフさえ余り読まなく、勝手に想像して楽しんだ。
 ところが、「コンティキ号探検記」を読んだことは覚えている。なぜかというと単純な理由で、マンガ以外ではこの本1冊しか読んでいない。ただし、覚えているいることは、筏を組んで海を渡った大冒険。それが、新聞広告で遠い遠い記憶にアクセスした。

 「コン・ティキ」という映画を観てみようかな。
本のタイトル以上のことは思い出せないと思うが、その当時のことをきっと思い出す。これは間違いない。いったい何を観に行くのだろうか?様々な楽しみがあるものだ。

 現在は、飯よりも好きだったマンガ本をまったく読まなくなった。睡眠効果が間違いなくある、絵のない小説をたまに読んでいる。
 
 余談だが、その隣にあった映画広告で「アンコール!!」また勝手に想像を始めた。たぶん老夫婦で、とんでもなく魅力的な表情をしている。テレンス・スタンプがとてもいい。観たいよりも、会いに行きたくなった。

 さて、どちらを観ようかな。二つ観ればいいじゃない!
 カミさんに相談してみよう。

【公式サイト】映画『コン・ティキ』6.29(Sat) ROADSHOW
映画『アンコール!!』公式サイト
posted by トモ兄 at 09:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック