2013年07月08日

第7回 AB(あだちビジネス)サロン参加


 その参加のための資料づくりが「プリントで寝ずの番 明日は何とかなる」です。

制作物.jpg

自社PRシートを展示ブースにセット


日時/7月3日(水)17:00〜19:55
会場/東京芸術センター21階天空劇場
ここは最高の場所だと思います。それだけでも感謝です。
まず、企業プレゼンテーション(3分×16社)があり、順に企業紹介/名刺交換会/企業PR(3分×5社)/商談会と続きます。参加企業は50社

東京芸術.jpg

東京芸術センター21階天空劇場からの眺めです


 ABサロンの第一印象は、時間があっという間だったこと。
だから、とても密な時間で充実していました。ただし、初めての参加で、馴れいなこともあり、名刺交換は37社で、13社は分かりませんでした。

 ABサロンの経験を何かで、上手く説明できないか。
僕(50歳の読者)とガネーシャの物語
http://50blog.seesaa.net/article/102130822.html
から引用したいと思います(^_^;

“たとえば、本を読んだり講座に通い、自分を変えようとする。変われる根拠は、誰かに、僕を変えてくれることを期待。こんどこそ変われると興奮するが、期待して待つことは、座して、高揚感を失った自分を待つようなもの。そして絶望する。
自分が自分を変えずして、誰に変えられるわけ。
だから、期待しているかぎり、現実を変える力は持てない。”

 結論は、
 ABサロンをきっかけとし具体的に動いてみること。

 たとえば、最後に商談会があり、僕に面談のリクエストがありました。その時に具体的な相談があり、今週中に面会をお願いしたいと思っています。それから、もう1社からもお誘いを受けました。

 この日の出来事で完結しては、折角のきっかけもthe ENDですね。だからスタートです。
 成果は、参加者次第です。

 最後に、足立区産業経済部 中小企業支援課の担当者(マッチングクリエータ)に心から感謝します。
 できるだけ、経過報告も書いてみたいと思っています。
ラベル:感謝 ABサロン
posted by トモ兄 at 01:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック