2013年11月04日

どうしてトラブルが、こうも重なるのか


 まず、OS初期化してから、マックを立ち上げるために5〜6回程度電源と強制終了を繰り返すようになった。これから朝の習慣か。やっと正常?作動確認。

 それから、微妙だが(大規模修繕の影響で給湯器不具合?)
 昨日はお風呂のお湯が出なくなった。偶然なのかマンション大規模修繕中で、昨日は給湯器があるベランダで洗浄や塗装準備作業。昨夜シャワーを浴びようと思ってスイッチを入れると、お湯が出なくなった。
 リモコンモニターにはエラーコードが。

 今日午前中に、修繕工事の施工会社に連絡を取り見てもらったが復旧できず、東京ガスに連絡し午後から専門の業者が修理に来る。
 結果は、給湯器の電気系統のチップに問題があるらしい。後日、メーカーであるリンナイに修理を依頼する。
ここでも、機種が古いため部品がない可能性も。つまり、PCと全く同じ状況だ。
だからまだお風呂に入れない。

 なぜ最初に施工会社の担当者は、給湯器メーカーのリンナイに連絡しなかったのだろう。ガス関連修理はそんなルールなのだろうか?

 いまから、昨日から始めた問題解決リストを見ながら対応する。
 これから、PC専門店へ出かけ、またネット検索で、MacPro中古製品の状況と調べる。
 もう、ハアーハアー言っている。問題が多すぎるが問題は僕の対応力だ。
 あぁ なかなか前に進まない。

posted by トモ兄 at 16:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック