2013年12月23日

世界卓球男子代表選考会、岸川が代表獲得!



世界卓球男子選考会、岸川聖也vs丹羽孝希の決勝戦は、ストレートで岸川が勝利し、代表入を決めた。
僕は岸川聖也の試合を全日本の会場や動画でもよく見ているが、今日の岸川聖也は格別に強かった。
塩野真人との試合は圧巻だった。まるで、岸川聖也は攻撃の選手と戦うようなイメージでカットを打った。塩野真人は負けはしたが、攻撃的なカットは魅力的で、世界卓球団体戦でも戦いぶりを見たいと思わせる選手だった。
また、丹羽孝希はドイツ・ブンデスリーガでフリッケンハオゼンに所属し、開幕15連勝を達成していた。ところが、ストレートで負けた。意外だったが、それだけ岸川聖也の今日の出来はすばらしかった。

決勝
岸川聖也 10、12、6、8 丹羽孝希 

準決勝
丹羽孝希 4−1 大矢英俊
岸川聖也 4−1 塩野真人

JA全農2014年世界卓球団体選手権東京大会
男子日本代表選手選考会結果(日本卓球協会HP)

http://www.jtta.or.jp/result/2014/wttc/14wttcMQ.pdf

すでに松平健太(早大)が代表入りを決めている。男子は2人が決まり、残るは3枠で、1月の全日本選手権覇者と強化本部の推薦選手となる。 

女子日本代表選考会は12月24日(火)〜26日(木)、大阪・羽曳野市立総合スポーツセンターで行われる。 
すでに福原愛(ANA)、石川佳純(全農)が代表入りを決めている。残るは3枠、選考会では1人が決まる。
※ネット中継で観戦できます。
世界卓球 2014●TOKYO
http://www.tv-tokyo.co.jp/takkyu_14/
世界卓球東京大会国内選考会LIVE配信
http://www.tv-tokyo.co.jp/takkyu/

posted by トモ兄 at 23:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 卓球ヘボコーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック