2014年02月12日

速報 女子ジャンプ ノーマルヒル


ソチ五輪 女子ジャンプ ノーマルヒル

第1回目ジャンプ
第3位 高梨沙羅      124.1(100m)

第2回目ジャンプ
高梨沙羅 118.9(98.5m) トータル(243.0)で
惜しくも4位に終わった。

第1回目ジャンプは携帯で見ていた。
第2回目ジャンプはテレビで見た。結果はとても残念だった。

 印象的だったのは、NHK女子アナウンサーのがっかりした表情だった。隠しきれなかったのは、おそらくとびっきりの笑顔と言葉を用意していたのだろう。4年後のお預けになってしまった。高梨沙羅選手だけでなく、それぞれの立場でみんなも戦っていた。

 ほぼ確定と思われていたメダル獲得は、他の種目が伸び悩む中で、17歳の少女は、国民の期待を一心に背負ってしまった。そして、プレッシャーとして重くのしかかってきたのか。最も無念だったは、高梨沙羅。

 今回のソチオリンピックは、高梨沙羅と悔しさを共有することになってしまった。
 慰めの言葉も思いつかないが、
 この悔しさはきっと、思わぬリターンになってくることを祈る。
posted by トモ兄 at 03:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック