2014年04月22日

4月になれば、5月になれば


 とても単純な話。4月末から5月にかけて大型連休があり、仕事が前倒しになっている。だから仕事が集中し忙しい。

 先週はとても忙しかったので、日曜はほとんど放心状態でボ〜っとしていた。しかし、請求の準備や発行と、郵送はしっかり済ませた。それから、またその放心状態を続けることにした。

 ところが。かみさんはそれを許してくれない。先週は掃除。今週はコーヒー豆の購入に付きあわされた。ついでにDVDのレンタル店へ。自転車で30分。足立区の端っこまで行き、半額のコーヒー豆とブルーベリーの果実酒などを購入。DVDは5点借りた。それから、また放心状態に。

 食事を摂り、いよいよDVDを見る。
 まずは、ダイハード/ラストデイ。面白かったら感想文でもとも思っていたが、2〜3分で寝てしまった。かみさんはしっかり見ていて、とても面白かったそうだ。
 かみさんは、別に遊んでいるわけでなく一所懸命働いている。なのに、なんであんなに元気なんだろう。どこかに秘密のリザーブタンクでもあるのだろうか。

 かみさん曰く「最近、疲れるわ?」
 僕--------「うそでしょう!」

 通常、1週間でレギュラーの印刷入稿が1〜2回ある。最近は含めて4回あったりする。今週は月曜から印刷入稿があった。
 
 元々時間的に厳しい仕事が多い。前述したが、今月は仕事の予定が前倒しになり、より厳しくタイトになっている。
 その上、こんな状況では誰もがほんとよく間違える。だから、ミスを防ぐためよりいっそうチェックが厳しくなり校正の回数も増える。4月は特別で、印刷入校はいつもより緊張感が高まる。1週間が印刷入校から始まり、週中や週末にも印刷入稿が重なると、睡眠不足やストレスはピークに達し、週末はガス欠状態に。

 だから、最近の日曜はほとんど放心状態になる。

 それでも、こんな状態は長く続かない。

 連休はゆっくり休めそうだ。楽しみなことは、世界卓球選手権団体戦を代々木競技場で観戦する。それから、何十年ぶりだろうか、夫婦で原宿辺りをぶらりとする。

 6年前のことを思えば、ほんとありがたき幸せ。
posted by トモ兄 at 12:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック