2014年04月28日

マリオンとアーサーの「LOVE SONG」

 
 映画『アンコール!!』公式サイト
 http://encore.asmik-ace.co.jp/
 
 『アンコール!!』をDVDで観た。
 この映画は、近くのシネコンで観ようと思っていた。めったにないことだがテレンス・スタンプ主演の映画を観たいと思った。
 72歳のアーサー(テレンス・スタンプ)は、無口で気難しい頑固な老人。息子との関係もうまくいっていない。笑顔を見せられるのは最愛の妻でマリオン(バネッサ・レッドグレーブ)だけだった。しかし、様々な出来事で人生に前向きになっていく。

 陽気なマリオンは合唱団「年金ズ」で歌うことを楽しみとしていて、「年金ズ」は国際コンクールのオーディションに挑戦することになった。ところがそんなときにガンが再発。
 マリオンの頼みで、アーサーが代わりに合唱団に参加することに。

 劇中で合唱団が歌う曲が素晴らしかった。
アンコールとは、演奏や歌手の舞台が終了し退場したあと、再演を求めることで、もう一度という意味らしい。
 この映画のタイトルの「アンコール!!」とはどんな意味だろう。この映画を観るひとたちは、ラストシーで電話の留守録に耳を傾ける。そこで、アーサーが新しい人生を切ったことを感じる。静かであるがとても素敵な「アンコール!!」のラストシーンです。

 そして、もうひとつの重要なテーマは、劇中で歌われる曲。
実は、マリオンとアーサーの「LOVE SONG」です。
 そこで、その曲をリクエストしてみます。

 ガンが再発して合唱団の練習に来られないマリオンを励ますために、合唱団のみんなが雨の中、マリオンの家の前で歌う曲
Stevie Wonder - You Are The Sunshine Of My Life.wmv
http://www.youtube.com/watch?v=cWst-r26whI

マリオンがオーディションでソロで歌った曲
「マリオンが命をかけて、アーサーに歌う」
最近、落ち込んでいる人へ -True Colors-
http://www.youtube.com/watch?v=1MGTeyGWhGU

アーサーが国際コンクールでソロで歌った曲
「アーサーがマリオンを想い歌う」
邦題は眠りにつく君へ
Billy Joel - Lullabye (Goodnight, My Angel)
https://www.youtube.com/watch?v=dcnd55tLCv8

 この映画は恩愛のきずな。ヒューマンドラマで素晴らしい映画でした。前向きに生きていこう(^_^)

posted by トモ兄 at 07:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック