2014年06月29日

目が覚めた


 ふくらはぎが痙攣し目が覚めた。痛い!
そんなつもりはなかったが、ブログを書いて仕事をすることにした。日曜日はゆっくり寝たいから。

 ほんと日替わりでいろんなことがある。飽きなくていいけれど、中にはいやなこともある。

 3週間ぶりに卓球練習した。ここでは自由に練習できる。久しぶりなので張り切りすぎた。その結果、最悪な目覚ましになってしまった。すぐに水分補給すると痙攣は治った。

 6月8日に団体戦があった。忙しく練習はできなかったが身体に負荷をかけていた。かなり厳しい試合であったが足は試合中に痙攣しなかった。それから、負荷をかけるのを止めた。その結果が、ちょっと練習しただけで最悪の目覚ましになった。ベルを鳴らすために振動したのは、ふくらはぎだった。つまり身体は警鐘を鳴らした。

 身体は見事に反応する。しかし、ほんとバランスを整えることは難しい。

 昨日も書いたが、むかっときたら友人に電話しガス抜きをする。ところが、先に友人から電話があった。相当頭にきていた。僕がガス抜きの役目になった。原因の震源地は同じだった。僕も興奮していたが、友人の話しを聞いていたら落ち着いてしまった。もっと最悪だった。

 ストレスのいい解決方法ではないかもしれないが、お互いの精神のバランスを保っている。彼とはデザイン学校の新聞奨学生クラスで知り合った。新聞も同じ専売所で働いた。それから、初めてデザイン会社も同じだった。しかも、つぶれる仲間の多い中ギリギリでお互いに生き抜いた。もう少しで年金が出るのだ。ほんといい友人だと思う。

 ぼちぼち仕事
posted by トモ兄 at 03:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック