2015年03月10日

まさかのど真ん中、ストライク


 JMOOCgaccoへ通って(ビデオ講義閲覧による受講)いる。受講科目は、ga030: デザインへのまなざし − 豊かに生きるための思考術。
 
 読書も勉強も余り好まないが、この講座に完全にはまってしまった。当初は1か月坊主の考えでやり始め、なんといっても無料がとてもありがたかった。3日坊主の僕が、こんなに興味を持つとは思わなかった。しかも面白い。

 現状では、ユーザー中心主義とデザイン主導主義を考察する思考編。

 ユーザー中心主義の目的は、観察することから始まり、共感、洞察。無意識の中に潜んでいる問題や、潜在的なニーズを発見し、問題提起。視覚化したプロトタイプをつくり、テストと評価や改良を行う。この一連のプロセスはポジティブスパイラルとして繰り返し、問題解決策の精度をたかめることによって、「今をよりよくすること」

 デザイン主導主義の目的は、観察やユーザーのニーズからは生まれない。目指すは生活必需の先にある未来を志向し、背景に実現させる技術があり、情緒的・社会文化的な新しい価値の意味付けがあることによって、「豊で新しい未来を創ること」

 そして、ユーザー中心主義とデザイン主導主義を融合させること。

 デザイン思考とは、社会性を持った新しい価値として創出することで、デザインは目的を持って意味あるものへと変換し、生活の一部にするための方法論。

 だそうです。みんなで豊かに生きよう(^_^)/
posted by トモ兄 at 12:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック