2015年06月21日

今日は会議と更新


 午前中に、マンション管理組合の通常総会があった。ここにも民主主義のシステムがあり、「異なった意見の人が、それでも一緒にやろう」ということになる。

 しかし、年1回の総会にも関わらず、参加者は全体の15%で、ほとんどの住人たちが委任状で済ます。お寒い限りである。
 管理組合役員の改選は、1年間の輪番制をとっていて、約10年に1度役員なる。分譲マンションでありながら、それ以外の住民は無関心を装い、管理会社への依存度が高い。もしくは、そのこと自体も無関心かもしれない。

 無関心という「異なった意見」も認めるべきかもしれないが、いずれまた大きな問題が発生する可能性がある。ここのマンションは入居3年目にして、住人は大きな痛みを伴う経験をした。管理会社による管理費等の不正が発生し、とんでもないことになったことがある。

 僕は信じられないが、分譲マンションでありながら、約2/3の入居者は引っ越した。そのために、入居時に起こった事件の記憶も失われつつある。
 今回の通常総会は、たいした意見も出なく短時間の事後報告会で終了した。平和なので、それはそれでいいのかもしれないが、管理組合役員の輪番制は一見良さそうだが、多くの問題を含んでいるように感じる。

 たとえば、管理会社の管理に有利に働く。
 マンション管理は難しいことが多いが、輪番制は1年限りの
 素人役員の集まりで、管理会社はプロとして継続している。


 夕方からは、卓球クラブのブログの更新をする。
 最近、春季団体戦(入れ替え戦)があり、成績表の載せようと思っている。それから、合宿の予定が分かり次第アップする。

 と書くと、クラブメンバーに活用されているようだが、ごくごく1部のメンバーに限られている。とても残念だ。ネット利用者は高年齢者も増えつつあると聞くが、ホントだろうか。僕の場合は、今は懐かしいパソコン通信時に、失敗を重ねながらもネットによるコミュニケーションのやり方を覚えた。だから、そういう経験がない人に、もっと積極的にアップしてとかレスしてなどと言うのは難しいかもしれない。

 こんな状況なので、ブログ更新にやる気がでない。
 しかし、何とか継続していこうとも思っている。 

posted by トモ兄 at 17:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック