2016年02月01日

2月になった


 その月が月曜日からスタートすると、とても美しいというかスマートさを感じる。

 しかし、今月は色々ありそうな予感がする。できるかぎり大人しくしたい。第2週に再度手術を行う。このために昨年から様々なことに制限を掛けてきたが、やっと今月で終わる予定だ。2月の最初の日に、早くも3月が待ち遠しく感じる。

 月曜日はいつものように、仕事のフォルダーを8本ほど準備する。若干の増減はあるが毎週の仕事量になる。
 
 その前に、気持ちは曇ってしまうが、先週ブログに書いたお断りのメールを書く。それから、いつもは仕事のフォルダーをつくるがその前に、突然だが、SSM(ソフトシステムズ方法論)で意味を明文化するXYZの基本定義という方法を復習し、今年を整理整頓したい。

 2月は今年が始まったばかりの月だが、僕にとっては今年の最後の月で、3月に新年を迎えるイメージなのだ。

 普通でないが、健康問題は流石に1年のイメージを変えた。仕事をする上では、時間を守るのはあたり前で、常識的な時間はしっかりと流れているが、個人的に、時間はどんどん相対化してきているように感じる。

 昨日孫が遊びにきて、歩く姿を初めて見て感動した。
 おねーちゃんが歩き出したのはもう少し早かった。
 やはり、その子が持っている個人的な時間の流れがある。
 時間はとても不思議な感じがする。

posted by トモ兄 at 07:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック