2016年03月25日

ちょっと休憩_2


 結局、6時に目覚ましをかけすぐ寝てしまった。
まるで合宿のような生活で、起きてすぐにラフを1本仕上げ提出。それとはまた別に、明日印刷入稿がある。今日のスケジュールは間違いなく、深夜営業になってしまう。久しぶりに、深夜のコンビニになるかも。

 午前中はやはり別件で、校了(責了)目指して修正をした。

 それから、調べたいことがあって
 「バブル チューリップ トルコ」と
 「バブル さくら 大名屋敷」を検索。

 仕事とは全く関係ないが、
 「さくら」についてひたすら読んだ。
 
 それにしても、「さくら」って不思議だ。

 桜の自家不和合性 (じか ふわごうせい)
 同じ桜の木の「おしべ」と「めしべ」との間では受精しない性質。さらに、ソメイヨシノでは、自家受精ができないだけでなく、他の桜の木から採った花粉を使用した場合でも、一つも結実しない。つまり、ソメイヨシノは、接ぎ木で増殖するしかなかった。1本のソメイヨシノの原木(親木)からクローン*として全国に広まった。
  
*クローンとは、1個の細胞あるいは個体から、無性生殖によって生じる生物学的(遺伝学的)に同一の形質を持つ個体群あるいは細胞群のこと。

 だから、同じ地域のソメイヨシノ(桜)は、同時期に咲くそうだ。

 ただし、調べたいことはそのことでなかったが、
 とりあえず、これで休憩は終了。

ラベル:さくら
posted by トモ兄 at 18:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック