2016年09月17日

さて、今日は何をしよう


 昨日、13時頃に仕事が終了しホットした。それから長めの昼寝を取った。友人に連絡すると彼は同じく12時間の睡眠を取っていた。僕は朝の3時ぐらいまで仕事をしたが、彼は貫徹だったらしい。お互いに10月初旬まで忙しくなる。

 僕の場合は、事前に準備することで忙しさに対応している。例えば、中小含めて約10本の案件が1週間で同時に進行。また、イレギュラーの案件も数本かかえている。
 この本数をきちんと制作するためには、整理整頓が最も重要で、できるだけ使える既存のデータや資料も含め準備し、その案件と同数のホルダーをつくりまとめる。また、時間管理も注意しなければならない。そこで、1日の出来度(スケジュール表)と1カ月間単位のスケジュール表をエクセルでつくり管理、毎日更新し確認。特に1日の出来度では、納品日までのカウントダウンをつくり、優先順位にしたがってナンバーリング。その順に仕事をする。このスケジュール管理を考えることはかなりしんどかった。また仕事も同様だ。この行為はトレーニングなのか特訓なのか。ところが、馴れはほんと恐ろしいものだ。このスピード感が最も安定感を感じる巡航スピードになりつつある。または、馴れはじめたのか。

 また、このスケジュール表を見ながら、強引に美術鑑賞やgaccoや卓球練習など様々なプライベートを組み込む。そのために、もっと簡単で自由度の高いスケジュール表を目指し改善している。それとは別に、いままでプライベートと仕事を区分けすることがテーマだったが、最近はその区分をなくした。つまり、僕の性格はプライベートと仕事で極端に変化することはない。わざわざ二重人格になる必要はないと気がついた。つまりここにもストレスの原因が隠れているのではないか。この考え方をもう少し続けスケジュール表に反映させたい。

 さて、今日は何をしよう
 決まっている予定は、マウンド舎人をゆっくり走る。
posted by トモ兄 at 11:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック