2016年11月16日

気まぐれ読書感想文


 久しぶりにコメントが付いて、ビックリ。

2012年09月18日
GLOBE 人工知能を読んで
http://50blog.seesaa.net/article/293025240.html

 4年前に、朝日新聞のGLOBEを読んだ感想です。どうやって探したのだろう。ちなみに、YAHOO!で「朝日新聞グローブ 人工知能を読んで」を検索すると、約355,000のトップに検索されました。これまたビックリ。

 自分でも読んでみた。
 そういえばこの頃、アフォーダンスに興味を持ち何冊か読んでいた。最近あまり聞かなくなったな。

>余談だが、あるゼミで担当教官に「アフォーダンス」を聞いたことがあった。
 このことも懐かしく思い出しました。ある講座を受けていて、場所は赤坂ヒルズで、おトイレでツレションの時の話。

 ぼくはあまり本を読まないのですが、過去にアップした感想文にアクセスがありました。



2009年05月04日
「絶対不可能」を可能にした一つ、木村さんの口癖である
「バカになればいい」をテーマとした感想文。

奇跡のリンゴ読書感想文_1
石川 拓治 (著)『奇跡のリンゴ』
http://50blog.seesaa.net/article/118619597.html
2009年05月06日
奇跡のリンゴ読書感想文_2
http://50blog.seesaa.net/article/118737799.html

2008年07月04日
神様ガネーシャの自己啓発“笑説”で、
「やらずに後悔していることを今日から始める」を
テーマとした感想文。

僕(50歳の読者)とガネーシャの物語
水野敬也著『『夢をかなえるゾウ文庫版』
http://50blog.seesaa.net/article/102130822.html

2008年04月17日
2冊を荻村伊智朗氏の『51%理論』の構想本と捉え、
まとめた感想文。

■『51%理論』_雑感
荻村伊智朗 藤井基男=共著『卓球物語』
荻村伊智朗著 今野昇編『笑いを忘れた日』
http://50blog.seesaa.net/article/93690046.html

2008年04月03日
原研哉氏の創作活動の一つ、
未知化をテーマとした感想文。

■未知化すること
原研哉著『デザインのデザイン』
http://50blog.seesaa.net/article/92086278.html

2008年03月28日
加藤徹氏の『漢文力』の一つ、
混沌をテーマとした感想文。

■「渾沌、七竅に死す」とキティちゃん
加藤徹著『漢文力 (中公文庫)』
http://50blog.seesaa.net/article/91351889.html

2008年02月05日
事実と心象と発想力をテーマとした感想文。
■娘のリクエストは、星の図鑑
山鳥重著『「わかる」とはどいうことか』 
野尻抱影著『新星座巡礼』
http://50blog.seesaa.net/article/82442804.html

 ブログは、人の日記を読んでどこが面白いっていわれることがあります。ぼくもそう思います。読書家でもないぼくがいうのも可笑しいのですが、しっかりしたテーマがあると興味を待たれるようです。何かに役立ったのでしょうか。

 アクセスしていただくことは、とても嬉しいことです。
 読書感想文は気まぐれで書くようなものですが、またきっかけがあれば書きたいと思います。

posted by トモ兄 at 17:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック