2017年05月22日

今日は団体戦 頑張ろう_2

 昨日の団体戦は、いいことと、とんでもないことがあった。しかし、試合会場で旧交を温めることもできた。

 いいことは、男子4部と女子4部に参加したチームが優勝したこと。秋季団体戦は3部に昇格する。
 そして悪いことは、男子A4部と男子5部のチームが友好試合になった。そして男子Aチームは1試合で棄権した。

 男子Aチームが1試合で棄権した理由は最悪だった。

 最も心配していた人が、来てくれてホットした。
 ところが、試合の前日に参加する意思を確認した、若手が何の連絡もなく試合をすっぽかした。試合当日朝、クラブの会長と紹介してくれた人と僕とが何回も連絡したが、全く連絡がとれなかった。

 これまでに、卓球仲間と様々な団体戦にエントリーし試合に参加した。こんな最悪のケース初めてだ。信じられない。何があったのか知りたい気持ちもあるが、それよりも団体戦に対する意欲がなくなってしまった。馬鹿しい。

 男子Aチームは棄権し秋季団体戦は5部に降格する。

 何とかして来てくれた人は大宮から。しかも人数あわせの為だけに参加してくれた。彼は最新の心臓ペースメーカー・ICDを埋め込んでいて、いわゆる試用期間中で再度検査する。良い結果が出ると練習を再開し、秋季団体戦に間に合わせたいらしい。そんな人が、蒸し暑い中来てくれた。
 また、もう一人参加してくれた人は、この団体戦が最後の試合になった。彼が勤めている工場の閉鎖にともない、6月1日から神戸へ転勤になる。そんな彼にとって後味が悪い最悪の試合になってしまった。この二人にはとても申し訳ないことをした。

 僕にとっても、後味の悪い最悪の団体戦になった。
 ムカつく。

posted by トモ兄 at 19:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 卓球ヘボコーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック