2017年06月28日

今日も朝から驚いた、それでようやく相変わらず


 ボ〜ッとしながら、朝のテレビ番組を見ていたら、
 素晴らしい言葉に出会い目が覚めた。

 昨日は、「チョウトンボ」に驚いたが、
 今日は、「相変わらず」

 この言葉は、京都で142年続く手作り茶筒(開化堂)の
 八木和子(68)さんの言葉。


 日新た。

 
 日々新た。


 それでようやく相変わらず。


 「142年、毎日同じ茶筒を作り続けているけれど、
 そこには毎日新しい気持ちと新しい発想で、
 きのうよりも一歩前に技術を進化させて、
 ようやく、変わらずにいられるんです。」

 「相変わらず」の意味の世界観を知った。

 日日是好日  
 いい習慣をつくろう。

posted by トモ兄 at 17:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック