2017年07月26日

今日は7時起床、それから聴講生

 昨日夕方からヘボコーチを行った。
 雨は降っていなく、気温は30度。湿度が80%ぐらいだったと思う。練習会場の体育館内は冷房がかかっていない。こんな劣悪な練習環境でいつもの人たちが集まった。卓球がよっぽど好きなのだろう。僕は間違いなくその後が好きなのだ。

 ヘボコーチしたときから汗は噴き出した。最後の30分間はダブルスの試合を行い、そのときは汗がユニフォームから滴った。

 最近はできるだけアルコールを土曜日だけに制限しているが、昨日は流石に我慢ができなく、体育館のシャワーを浴び、すぐ近くの飲み屋へ直行した。生ビールが旨いこと。もうたまりません。卓球が上手いとか下手とかヘボだとか関係なく、誰にでも平等に用意されている、幸せを感じる瞬間だった。

 ビールの消費量は夏だから増える、そんな単純な理由ではなさそうだ。当然だが冷夏では消費量が増えない。つまり気温と湿度が最大のファクターになる。そして何をしているかも大きい。昨日は3拍子揃ってしまった。
 
 自宅へ戻ると、孫たちのじじばば自宅ツアーも終わり、祭りの後の寂しさを感じつつ、手足を伸ばしゆっくり寝ることができた。

 今日は昨日情報収集した中で、聴きたいものを発見した。
それは、クライアントの社長がラジオNIKKEIに出演されていたことを知った。タイトルは、投資家必聴〜専門紙・誌が迫るニッチ市場〜「週刊ビル経営」の社長にお話をうかがう。

 僕は投資家でないが、「ビル経営」の基礎的なことを学ぼうと思っている。組版の仕事に直接役立たないが、面白い話もありそうだ。ちょっと懐かしい言葉になるが「ながら族」で、YouTubeにアップされている、「ビル経営」の解説を今日一日で聴講する予定だ。感謝_(._.)_

 いつもと違うことができることは、
 やっぱり、夏休みなのか

 
posted by トモ兄 at 13:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック