2017年09月13日

僕のドラマ

 最近は、12時半に昼食をとってから、TVの「やすらぎの郷」を見て、14時までのんびりとしている。「やすらぎの郷」は毎日様々なドラマがあり飽きさせない。

 僕のドラマは「やすらぎの郷」のようにドラマチックではないが、様々なことが起きる。
 たとえば、シネコンや明治座の無料鑑賞チケットが手に入った。なのでそのうちに出かける。

 昨日はこんなことがあった。

 姉から初めて、野菜が10種類ほど入った段ボール箱が送られてきた。他にも娘のお祝いが入っていた。こんなことは初めてで驚いているが、昔々母親がしてくれたことを思いだし、懐かしくなってしまった。

 卓球ヘボコーチでは、それなりに迷いがあって決めかねていたことがあった。面倒なのでそんなことは止めようと思っていたが、だんだんみんなが上手くなり、それ以上の成長は難しくなってきた。試合で強くなることとは別だが、間違いなく影響する。

 ほとんどの人が50歳ぐらいから卓球を始めた人が多く、フォアもショートに独特の癖がある。それでも、週に3〜4回練習している人が多く、その癖のあるフォームで入るようになった。
 しかし、問題はそのフォームだけでなく、回転運動や回転軸を移動できないため、全てのボールコントロールは手首の動作のみが受け持っていて、俗に言う手打ちだ。つまり、腰や肩などの回転運動や体の回転軸の移動でインパクトをつくれない。

 だからちょっと大袈裟だけど、アクティブシニアのフォーム改造計画を始めた。
 どうなることやら(-_-;)
 
posted by トモ兄 at 15:56| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。