2017年10月14日

忙しかった3週間がやっと…

 …終わろうとしている。そんなときに癒やされた。

 昨日は、10本印刷入稿し3本ラフも提出した。こんな忙しさは滅多にない。しかもその最中に仕事が流れた。この仕事はコンセプトワークが必要で、貫徹してできるような仕事ではなかった。不覚にも僕の中で、アンラッキーとラッキーが共存した。

 また同時に、卓球合宿で撮影した460カットの編集作業も行っている。表紙(コンテンツ)ページをつくり、それぞれの画像をクリックすると、各カテゴリーのトップページへジャンプできるようにする。そして最後のページは、32人の笑顔でまとめる。メッセージは、「笑顔に勝るものはない。また一緒に卓球ができますように」というような結びにしたい。

 待っている人がいると思うので、今日明日でその作業を行い、卓球クラブのブログにアップする予定。



 今日朝メールチェックすると、風空(kazesora)さんから、
「WorksU この街に僕は佇む..」をアップした連絡があった。
 

WorksU この街に僕は佇む..

パリの街の香り、雑踏など

届くことを願いながら..



 僕が解説する必要はないのですが、余計なお節介で。
 風空(kazesora)さんのphotograph is my life..は
 実は、ポジティブには、DISCOVER FRANCE(やJAPAN)
    ネガティブには、自分再発見だと思います。

 風空(kazesora)の解釈でフランス・パリの街を
 切り取ったそうです。
 さて何を再発見したのでしょうか?
 そこに閲覧者もつながっていく。
 具体的な言葉にならない、感謝の念。
 
 2017年09月20日
 風空さんの眼差し(Works)もいいですよ!

posted by トモ兄 at 13:07| 東京 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
作品をご紹介頂きありがとうございます。
大変光栄に思います。
パリの街は不思議とアウェイという気がせず
どちらかというとホームという感覚です。
今も昔も多くの芸術家がこの街に魅せられ
創作に励んだように
僕も思い描く理想を求めて
日々精進したく思います。


Posted by 風空(kazesora) at 2017年10月14日 23:54
風空(kazesora)さん、コメントありがとうございます。

風空(kazesora)さんの写真には、
上質で、洗練された孤独感を感じますが、
その世界観は未来志向で、どこかぬくもりを感じます。

また、作品をアップしたら連絡ください。
楽しみに待ちたいと思います。
Posted by トモ兄 at 2017年10月15日 13:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。