2017年10月22日

今日もいろんなことがあった

 午前中は見積もりの準備を行った。午後から選挙の投票へ。帰ってきてテレビをつけると、2017男子卓球ワールドカップ(ベルギー)の中継が行われていてビックリした。ほんと偶然だった。全く知らなかった。

 日本選手は残念だったが、水谷隼と丹羽孝希は準々決勝戦で敗れた。水谷隼は強くなっていたが、不安定な精神状態の試合は初めて見た。思わず勝てないと思った。ヨーロッパ勢の成長は想定外だったのか。

 それから、『ブレードランナー』を見た。
 今度、映画館で『ブレードランナー2049』を見る。そのためにカミさんが前作の『ブレードランナー』をもう一度見たいといった。僕は3回目だと思うが、プライム・ビデオで検索した。
 初めてだが、ブレードランナー ファイナル・カット(字幕版)をプライム・ビデオでレンタルした。
 今から、また4回目を見る。ほんと素晴らしいSF映画だ。  
 『ブレードランナー2049』は、来月早々に映画館で見ることになると思うが、期待が膨らむ。楽しみにしたい。
 
 卓球ワールドカップ男子決勝は、ボル対オフチャロフのドイツ人同士になった。中国選手がいないのは1999年以来だそうだ。結果は、オフチャロフが初優勝。オフチャロフの試合は何回も観戦しているが、また強くなっていた。
 ヨーロッパ勢が巻き返してきた。にわかには信じがたいが、もしかすると、卓球の勢力地図が変わるかもしれない。
 そんなことを感じたのは、僕だけだろうか。

 ワールドカップの感想はまた後日。
テレビ東京卓球NEWS 動画
http://www.tv-tokyo.co.jp/tabletennis/2017/men_wc/movie/
 
posted by トモ兄 at 23:17| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。