2018年03月31日

何かが終わり始まる。ファイト!

 娘夫婦が婿さんの親の近くへ引っ越した。それまでは我々夫婦の自宅に近く、かみさんが孫の世話に大活躍していた。これからは、婿さんの親に引き継がれる。当たり前だが、僕らの関係はとぎれることはない。
 今日もジジババツアー2泊3日コースで、僕は孫をつれて3カ所の公園をまわった。こういうこともしばらくはないだろう。
 かみさんは週に2回休みを取っていて、可愛い可愛い孫の世話をしていたので、これからは自由時間となる。
 ぼくも週2日独身生活を楽しんでいたが、これからそうはいかなくなった。

何かが1.jpg


 ブログで、最近最もアクセスが多いのが
 2015年07月21日
 今日の俳句読本 夏休み

 夏休みいつもどこかで孫の声  吉原照子

 こんな感想を書いた。

 加えて

 親バカに輪をかけ じじ・ばばバカになる

 もしかして じじ・ばばだって いまも時分の花

 兎に角 問題は 体力勝負 夏祭り

 わが家を最高の遊び場に なんちゃって

 夏休み いつもどこかで 孫の声

 そんなこともあったよねと

 思いだせれば いいね

 あぁ 感謝

 確かに孫の世話は、体力勝負でいつも夏祭りだが
 いずれ、祭りも終わる。
 何だかこの感想に近づきつつある。

 ただし、何かが終われば何かが始まる。ファイト!
 
posted by トモ兄 at 18:56| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。