2018年12月04日

舎人公園を散歩して思ったこと

 昨日、午前中に印刷入稿があった。気分転換するために散歩することに。場所はいつものように舎人公園へ向かった。

舎人1.JPG 舎人3.jpg

舎人2.JPG


 そこにこんな看板とテントが。一瞬新酒を飲めると思ったが、まさか午前中からは。そうはいっても、せっかくなのでたこ焼きと広島焼き(お好み焼き)を購入。

 広島焼き(お好み焼き)は、3時のおやつにする。

 夕食後、gaccoの「パズルで情報活用」の講座を始めた。やっと表計算ソフトでの数式活用と覆面算の講義と課題がが終わった。しかし、とても中途半端で何となくしか理解できてない。これからセレクトワーズ、数独へと続く。自分で言うのも可笑しいが続くだろうか。この講座を受講すると頭が痛くなるが、せっかくなので最後までやってみようと思っている。まだ面白さは感じていない。

 パズル(覆面算など)の問題を解く手助けをするためのソルバーつくる。そのためにはExcelで数式やプログラムを作成する。こんな使い方は初めてだ。ExcelはほぼSUM関数のみ。今のところ、情報活用との関連が今ひとつ?まだ整理整頓ができていない。

 しかし、いたる所に谷あり山ありでなく、
 いたる所に浦島太郎が顔を出す。

 名古屋には約15年ぶりなのか?
 新幹線も15年ぶりの乗車だったのか?

 チケット購入が困ってしまった。
 チケット売り場には、長蛇の列が並んでいた。ところがすぐ側の販売機はがらがらの状態だった。余り待ちたくないので、時刻表と予約状況の掲示板を見ながらチケットを購入。初めての経験だが、仕事はコンピュータを使っているので大丈夫だと思ったが、ドキドキだった。これじゃ先が思いやられる。

 時代に置いてけぼりを食らう。現代はそんな悠長な時代でないでしょう。これもまた、病気ではないが引き籠もりの成果?せいか?ほんとしょうもない。

 舎人公園をノンビリ散歩して、そんなことを思った。
 
posted by トモ兄 at 10:40| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。