2019年06月19日

プライベートの予定を実行しようとすると...

 スケジュール表を開くと、右側にjob予定とwork予定の項目があり、カウントダウンも設定してある。今日の各予定をコピーし、左側の24時間スケジュール表にペーストすると、自動的に時間が積算され、lifeworkとjobTimeの円グラフに反映され表示。今日1日の仕事を含めた生活の時間配分や、各案件の制作時間が可視化され数字でも確認できる。
 スケジュール表ではIF関数も使って、ある項目の達成の度合いによって、◎か×かを表示。厳しくは設定していないが、なかなか◎は表示されない。

 今日のスケジュールは、印刷入稿が2本。
 イベント関連の制作が2案件。また、いつもの金曜日入稿がある。それから、印刷入稿が終わり次第、プライベートの予定がある。そしていよいよ明日は、東京オリンピックのチケット抽選結果の発表がある。いまからワクワクドキドキしている。
 
 また、週末起業用の資料などを探していたがやっと見つかった。学習する時間が若干掛かりそうだが、これからの制作活動には欠かせなく、このTipsは必ず役に立つ。

 プライベートの予定とは、最近外食のチラシが多くクーポン券が多い。なのでたまにはと思い、近くの中華料理店へ夫婦で出掛けようと思った。予約の電話を入れると、倒産していた。1カ月前のチラシだったので、信じられなかった。つまり、つい最近倒産したことになる。うすうすとは感じていた。とにかくクーポン付きのチラシが毎日のように入ってくる。生き残りを図るための生存競争が激化していることは容易に想像つく。

 僕もつい最近書いたばっかりだが、
 『100年時代の人生戦略』や「老後2,000万不足問題」
 また、21時の非常識な消費者金融の電話。
 おそらく、個人的にもどこの業界も

 「サバイバルすべし」のようだ。
 ファイト!

posted by トモ兄 at 18:20| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。