2019年08月23日

まだ終わっていないが、凄まじい1週間

 今朝は4:00起き。一仕事終わり、ちょっとノンビリしている。今日のメーンイベントの原稿が10:00ころから入り出す。これって今日印刷入稿(下版)で、ここ1カ月はこんな調子なのだ。以前にも書いたが、フリーランスはいかにも自由気ままな働き方のようだが、僕にはスケジュールをコントロールすることができなく、できるだけ対応するしかない。
 
 今は繁忙期(非常事態のようなもの)で、クライアントの最大の展示会がビッグサイトで9月に開催され、展示やセミナー等で忙しく、しかもレギュラーも同時に進行。僕は新聞の組版や広告、展示会の告知等を手伝わせていただいている。加えて、いつものことだが、見積もりや請求書の準備とスケジュール管理、年1回のカレンダーの企画制作も重なった。

 また、プライベートでは夏休みのジジババツアーとヘボコーチとgaccoの講座も重なった。その結果、やっぱり被害が出た。寝ぼけていたのか活動計を充電しようと思ったが、ジャックを折ってしまった。また、ピンポンを打つと肩が痛くなるが、異常なまでのマウスとキーボードを打ってしまい、痛みが肩から裏側の肩甲骨に移動した。これは初めての経験だ。おそらく通常に戻ると、その痛みは元の位置に戻る。

 僕の夏休みはなかったが、面白く凄まじい1週間だった。
 これを幸せな7日間だったと言わずして、何というのだろう。

 来週は卓球クラブの暑気払いからはじまり、いよいよ大特訓の月末に突入する。もうファイト(^_-)-☆しかない...
ラベル:幸せな7日間
posted by トモ兄 at 08:02| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。