2019年11月02日

やっと普通に戻った感を、読みながら思ったこと

 昨日は6時に起床。タイトルデザインを制作。
 午前中は、銀行2行と交渉し、住宅債権管理回収機構に3回連絡し、返済期間を元に戻すことをお願いした。
 午後からは、いつものように何回か修正し印刷入稿した。
 夕方は、月1回のクリニックに行き処方箋を書いてもらい薬を購入。

 やっと落ち着いた。ところが、疲れがでて21時に起床。

 今朝は5時に起床。
 ボ〜っとしながら、やっと普通に戻った感(人生行路)_1、_2を書いた。

 やっと普通に戻るまでに、10年掛かった。ほんと長かった。その時間は、失われた10年だろうか、再生するための10年だろうか。様々な思いが浮かんでくるがそんなことよりも、その答えは、これからにどう活かすに掛かっている。

 実はとても大きな判断をしたように思ったが、単に普通に戻ったことだけだった。こんな経験をすると、如何に普通がありがたいことがよく分かった。

 早く元気を取り戻そう。
 
 
posted by トモ兄 at 18:21| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。