2020年01月14日

悶々とした日々...忘れないようにメモ書き

 昨日、まずは確定申告の準備から始めた。ネットで購入した仕事関連1年間分の購入リスト一覧をつくり、領収書を集め始めると頭が痛くなった。まだ他にも領収書がありそうだ。これから1カ月間は悶々とする日々が続きそうだ。あとはかみさんにバトンタッチする。
 
 昨日アップした、「ミネルヴァのフクロウ(ピンポン)は…」を再読するとまた悶々としてきた。たとえば、フリックの技術指導用の動画を集め始めると、意外にもいろなやり方があった。チョイスの幅を広めたいと書いたが、どうしよう。

 また、なぜ「フクロウ」と「ピンポン」を重ねたのか。思わずその心はと、つぶやいた。
 →どりらも飛んできます。つまらない答えだ。
 
 しかし待てよ、共通点よりも全く性格が違うことが分かる。

 “現実こそ最先端であり、最も面白い現場です。
 しかしその「現実」を
 ミネルヴァバの梟は理解できません。”


 この重要な文言に従うと

 「フクロウ」は収集された技術指導用の動画で、
 新たな技術を授けるようなもではないかもしれない。
 確かに、60〜80歳の人を前提としたものではない。
 だから、理解というよりもおそらく対応できないかも。

 「ピンポン」は、指導を受けている人にとって、
 今現在持ち合わせている、能力・技術の最先端であり、
 練習できることは、最も面白い現場なのかもしれない。
 しかも、制限時間は、週1回、1人約10〜7分しかない。
 とにかく、iPad Airを使って練習してみょう。
 どうなることやら。

 それから、ある発表を待っている。決まると1週間に1回だが、最優先することになる。
 また、在住区で有料のパソコン講座があり、いくつかを受講するために申し込んだ。

 見たい映画と展覧会もあるのでネットで申し込む。

 また、もうすぐ内視鏡検査があり、準備を進めている。おそらくいつものように1泊することになる。

 そして昨日の深夜は、卓球倶楽部の亡くなった人の写真をプリントするために、クラウド内に保存されている2017年10月の合宿写真を見ながら選んだ。今日プリントする予定だ。

 仕事はそれなりに忙しい。
 しかし、今月はプライベートがもっと忙しい。
 もっとスピードアップしないと、
 予定から追い越されてしまう。そんなバカな!
 1月早々から、ファイト(^_^)/

posted by トモ兄 at 17:50| 東京 ☀| Comment(0) | 60歳のファイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。