2020年02月04日

3月3日、0:00の習慣

 もう4年目だと思うが、毎年節分の日、夜中の十二時に、一陽来復御守をその年の方向(今年は東)に、なるべく高い位置に貼る。

陽来復御守.JPG

 
 一陽来復御守は婿さんが毎年買って届けてくれる。ほんとありがたい。特に2〜3年前から努力したわけではないが、思い出してみると、確かに2〜3年前から細やかな経済活動も健康も少しずつ回復に向かった。もしかすると、これって御利益かもしれない。また、婿さんのファインプレーだと思ったりもしている。つまり、御利益のお裾分けに預かったのか。

 今年は早々から想定外にいろいろなことが重なる。昨年の暮れに考えたことは、アナリティクスやPremiere Proの使い方を学ぼうと思った。また、Pinterestやzoomも上手く活用できないかと考えている。

 昨年はほとんど興味はなかったが、あるきっかけで興味を持つようになった。

 ほんと厚かましいと思うが、
 今年も御利益のお裾分けに預かろう。

ラベル:お裾分け 御利益
posted by トモ兄 at 01:39| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。