2020年07月29日

最近の出来事

 ここ1週間のブログのアクセス解析を見ると

 平均は約380アクセスで、156PVから963PV。28日間の平均アクセスは約450アクセスあった。今月のアクセス数はバラツキが大きい。
 
 アクセスの多いタイトルをざっくり見ると
 2016年04月23日
 カルパッチョとカラヴァッジョ展の感想(仮)
 2016年05月28日
 カラヴァッジョとレンブラントの違い

 僕は今年になってまだ1回も展覧会に行っていない。これまでそんなことはありあり得なかった。 
 アクセスの理由は勘違いかもしれないが、美術ファンも我慢を強いられている。だから強烈な印象があった「カラヴァッジョ展」にアクセスする人が多いのか。

 個人的には(アクセスの数は多くない)
 2016年09月03日
 レンブラント リ・クリエイト展2016(仮)感想

 意外で面白かったのは、「レンブラント リ・クリエイト展2016」で、いつもは上野か六本木に展覧会を見に行くことが多い。しかし、横浜まで足を延ばした甲斐があった。

 今日の俳句(アクセスの数は多くない)
 個人的な想いでは、似たような感情の人も多いのでは。
 2015年07月21日
 今日の俳句読本 夏休み

 今年は想定外で、あまりにも昨年と違いすぎる。
 「夏休みいつもどこかで孫の声」
 お隣の県に住んでいるが、小さな画面の携帯でしか会えなくなった。個人的には、来年こそ孫と会えることを期待したい。昨日、かみさんと一緒に考えながら夏休みの「プレザント」を贈った。


 卓球ヘボコーチ&飲みニケーションでは

 そして、昨日は卓球ヘボコーチ&飲みニケーション。ところが、とうとう&飲みニケーションが中止になった。やはり奥さん情報で、近くにも新型コロナウイルス感染者が出たらしい。
 あくまでも噂らしいが、この手の噂話が増えつつあることは、身近に迫ってきたと理解できるのでは。今の時期は、用心するに越したことはない。
 おそらく、&飲みニケーションは2カ月間は中止か?


 ダラダラと書いてしまうが

 今日の朝刊の雑誌の広告で、ルポ「足立区の首都」竹の塚クラスターを追うをDマガジンで読んでみようと思っている。ただし、このルポライターは、ほんとに竹の塚を足立区の首都と思っているのだろうか?ちなみに、飲み屋やタクシーの運転手さん情報だが、すぐ近くにある歓楽街で、条例が厳しくなって営業ができなくなり、その人たちが流れ込んできたらしい。ただし、それは新型コロナウイルス感染よりも以前にことらしく、直接的には関係ない。

 とにかく、今年はいろんなことがありすぎる。繰り返すが、


 とにかく用心するに越したことはない。

posted by トモ兄 at 10:40| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。