2013年05月31日

Nakajima Miyuki - jidai (Acoustic Version)


今日はこの曲を聴き
お休みなさい

Nakajima Miyuki - jidai (Acoustic Version)



posted by トモ兄 at 02:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

朝の音楽は、斉藤哲夫 「グッド・タイム・ミュージック」




 来週団体戦なので、昨日は卓球練習をした。少しは振れるようになったが、バック側に回り込めない。これは不味い。しかし、考えてみれば贅沢だ。ヘボコーチしても自分の練習はしてなかった。試合まであと1週間。贅沢な悩みだがあと2回練習できる。
 それから、中華屋で酎ハイを飲み鳥唐と野菜サラダをたらふく食べた。気分は最高だが、たぶん今日は激痛が廊下を走る。と思ったが、予想はまったく外れた。

 今日の予定は、もう1本ブログを書いて、団体戦の応援に行く。試合の後の祝笑会には参加しない。それから、明日の準備をする。

 今日はとても気分がいいので
斉藤哲夫 「グッド・タイム・ミュージックを聴く。

posted by トモ兄 at 08:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

何となく聴きたくなったFMB


 こんにちは、トモ兄です。

 今日は5:30に起床。まず、体重体組成計に乗りデーターをサイトに転送する。それから、事務所に入りMacを立ち上げ、新しい習慣で、アリア(空気)というルームフレグランスの匂いが立ち上がるようにした。この匂いは、朝露に濡れた若草の香りとさわやかなシトラスが調和した爽やかノート。若干甘さがあるが、スッキリとするとベストかな。それにしても気持ちいい匂いだ。そう思いながら、だんだん目が覚める。

 今日は、急いでやることはない。

 気まぐれに、何となく聴きたくなったFMB。特にファンというわけでないが、聴きたくなることがある。連休も余すところあと1日。のびり過ごそう。

Love Song..(ラブソング)...


ファンキーモンキーベイビー 英雄


♪桜♪ FMB by niwaya



 2日前、甥っ子から電話があった。結婚式には出席できないのでお祝いを送った。そのお礼の電話だった。新婚旅行は東京だそうだ。夕方食事でもしようと思っている。ほんと目出度い。
 そんなことを考えてたら、無意識だったが朝からFMBに。
 ずっと手を繋いで、歩いてください。博昭へ


posted by トモ兄 at 07:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

のんびりとサイモン&ガーファンクルを聴く


 昨日は、ほんとのんびりとした。
 祝笑会から講習会_2と『等伯』と『笑うハーレキン』のブログを書いた。
 夫婦でアルペと散歩、八重の桜を見て、それから髪を染めた。
 お風呂に入りのんびりとした。

 今日はすぐ寝るのがもったいない気がする。ロシア隕石落下をYouTubeで検索したとき、なぜか右サイドにSimon & Garfunkelの動画があってとても気になっていた。
 いいちこを飲みながら、サイモン&ガーファンクルを聴く。それから、寝よう。
 
Simon & Garfunkel - Bridge Over Troubled Water - Madison Square Garden, NYC - 2009/10/29&30




Simon & Garfunkel - The Sound of Silence - Madison Square Garden, NYC - 2009/10/29&30




Simon & Garfunkel - The Boxer - Madison Square Garden, NYC - 2009/10/29&30



posted by トモ兄 at 02:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

レッド・ツェッペリンファンの人へ


素晴らしい



Immigrant Song - Led Zeppelin


Led Zeppelin - Stairway to Heaven Live (HD)


Led Zeppelin - Whole Lotta Love (HQ)



posted by トモ兄 at 07:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

迷い込むとビージーズ


何でか分からないが、迷い込むとビージーズ。
ホントにいい。癒される。
今日はビージーズを聴いて就寝。

Melody(1971) - Melody Fair




Bee Gees-First Of May




Bee Gees - In The Morning (live, 1997)



Bee Gees - Medley One For All live 1989



ラベル:癒される Bee Gees
posted by トモ兄 at 02:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

少し気分をかえよう


雨の名曲

雨にぬれても


雨にうたえば


忌野清志郎 雨あがりの夜空に


ラベル:雨の名曲
posted by トモ兄 at 16:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

最近の出来事


 今日は待ち時間ができたので、ブログを書こう。
テーマは、なるようになるさ かな?
 それから、左サイドバーのカテゴリーのソング(21)をクリック。なぜか、We Are The World Making3/4にたどり着いた。
続きを読む
posted by トモ兄 at 04:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

ホイットニー・ヒューストンさん死去


Whitney Houston - I Will Always Love You








ご冥福をお祈りします
posted by トモ兄 at 11:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

斉藤 哲夫を発見


 お酒を呑んで寝たが、変な時間に起きてしまった。
いつものように仕事をしようかと思ったが、若干まだ酔っていたので止めにした。

 以前もこんな時に探した人がいた。タイトルでおわかりのように、「斉藤 哲夫」
僕にとって彼はとても懐かしいお尋ね者で、探していたが見つからなかった。
 ところがなぜか、葛飾にバッタを見た・なぎらけんいちから「斉藤 哲夫」につながった。信じられなかった。これは間違いなく富士山の御利益で感謝しなければならないと思った。
 実は、フォーク歌手で最も「斉藤 哲夫」が好きだった。LPレコードを持っていたが、もう何処にあるのか分からない。だから、その当時の歌は聴けないとだろうと諦めていた。しかも約40年前のことなので、そんなの当たり前だなとも思っていた。

 ところが、ところがその「斉藤 哲夫」を聴けた。
 再度、お酒を飲む。今度は「斉藤 哲夫」に(^_^)/口
 感謝


斉藤 哲夫/バイバイ グッドバイ サラバイ


斉藤 哲夫/グッド・タイム・ミュージック


斉藤哲夫 さんま焼けたか.wmv


斉藤哲夫 今のキミはピカピカに光って.wmv


斉藤哲夫 吉祥寺 1973



ラベル:斉藤 哲夫 感謝
posted by トモ兄 at 04:01| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

再度、「また君に恋してる」


 ブログを書いていると、前回のテーマのしりとりや連想だったりすることが多い。特にYouTubeで音楽を聴くと、その後、検索や探索を繰り返す傾向がある。

 前回は、「秋の気配」をオフコース・槇原敬之・稲垣潤一&山本潤子で聴いた。歌い方の違いはあっても当たり前だが同じ歌で、それぞれの「秋の気配」を楽しんだ。

 今回は、ビリー・バンバンと坂本冬美の「また君に恋してる」を聴いた。実は不思議なことがあって、YouTube以前に何度もラジオで流れている「また君に恋してる」を聴いていた。おかしな話しだが、ビリー・バンバンと坂本冬美は違った歌だと思っていた。同じ歌なのに不思議なこともあるものだ。

 歌手の歌唱力や表現力、もちろんアレンジの違いで、曲の感じ方はこんなにも変わる。

 もちろん、坂本冬美の歌も素晴らしいが、
ちょっと謎めいた歌い方のビリー・バンバンを僕は好んだ。

北川景子 - また君に恋してる ビリー・バンバン


【HD】また君に恋してる 坂本冬美

posted by トモ兄 at 10:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋の気配


 さっき、愛犬アルペと裏の公園を散歩した。
アルペは、胃なのか腸なのか調子が悪いようだ。
夜の公園はもう秋になっていた。

 久しぶりにWILD TURKEYを飲んでいる。
左サイドバーのソングクリックし音楽を聴こう。
そしたら、なぜが秋の気配。

 いい曲だな。
ちょっと贅沢に、
オフコース・槇原敬之・稲垣潤一&山本潤子を聴く

 それから就寝。
 
 
オフコース / 秋の気配


秋の気配/槇原敬之


秋の気配 稲垣潤一&山本潤子



posted by トモ兄 at 01:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

9月になれば


 9月のスケジュール表をいつものように組んだ。
9月はそれほど忙しくないようなので、夏休みの課題(読書感想文--『匂いの人類学』)を完成させようと思っている。それから仕事はミニカレンダー制作が中心になる。

 できれば、たまにアフィリエイトもやってみよう。

 待ち時間ができたので、昨年の9月の歌を見た。
http://50blog.seesaa.net/article/161503932.html

今年の9月の歌は昨年と違った歌を選んだ。
昨年同様に、待ち時間がある人はどうぞ。

竹内まりや September


 それからなぜか、この歌が好きなのだ。
9月に関係あるのか?しかし名曲だな〜と思う。
ビリー・バンバン / また君に恋してる(ビリー・バンバン ヴァージョン)
http://youtu.be/7G1qeNWBPkU

ラベル:9月の歌
posted by トモ兄 at 16:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

深夜の独り言 愛ちゃんへ



 結局仕事は19時頃に終わった。
そして、2時半に目覚めてしまいブログを書いている。

 一分の望みで、もしかしたら全日本観戦しそれから新年会に行けるかなと思った。しかしやっぱりダメでだった。

 お酒を飲みたかった。いつもは下町のナポレオンだが飲んでしまった。なので友人からもらったワイルドターキーを飲んでいる。つまみはキッチンで探した、納豆とハンバーグ風ソーセージ、それと歌舞伎揚と書いてあるお菓子。なんでもありという世界。

 卓球の独り言
福原愛ちゃんは残念ながら、石川佳純に負けてしまった。
仕事をしながらの観戦だったが、男子といい女子といい健全に勢力地図が動いたと思った。

 愛ちゃんは読んでないと思うが、卓球ヘボコーチとして何か書こうと思った。愛ちゃんのファンであるが、これまではあまり好意的なことは書かなかった。こんな時は愛ちゃんの応援ソングを(勝手に思い込んでいる)!

カン愛は勝つ


結局、愛は勝つというのがイイですね。
余計なお世話ですが、初めてチャンス到来と思った。
ファンとしても愛ちゃんの優勝は悲願だった。
負けた理由は、素人のたわごとレベルなので書かない。
愛ちゃんと悔しさのレベルは違いすぎると思うが悔しかった。

 あぁ酔っぱらってきた。
「愛ちゃんがいく」悲願の全日本制覇に挑むは、もちろん全日本制覇だったが、どこへ行くかは日本でなく、勢いをつけロンドンを目指すことだ。
 
 頑張っている人に、頑張ってというのは禁句だそうだ、
しかし、敢えて頑張って(^_^)
ラベル:福原愛
posted by トモ兄 at 03:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

感動のナターシャ・グジー


ウクライナ美女が"千と千尋〜"主題歌を熱唱
Nataliya Gudziy sings "Spirited Away"

 ブログを書き始めました。ちょっとだけと思いながら、
左サイドバーからYouTubeにアクセス。
それから、適当にアクセス。
ほんと偶然なのですが、
"千と千尋〜"主題歌にたどり着きました。
で、この人は誰?

長いな〜と思いながら聴き始めました。
ところが…
 
 びっくりしてしまった。ほんと素晴らしいです。

 メッセージは、
 (人は歴史に学ばない、だから悲劇も繰り返す)
 悲劇を忘れないで。同じ過ちを繰り返さないで。
 



posted by トモ兄 at 23:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

名月に想うこと


俳句読本が、9月1日より再開された。
良かったなと思った。

今日9月22日(陰暦・八月十五日)の俳句は、

 名月の美しすぎる世の乱れ  南 千枝子
 季題・名月(陰暦八月十五日の月、今日の月)

どんな意味だろうか?いろいろな解釈ができそうだ。

 風雅を楽しむ余裕はなかなか持てないが、それでも十五夜の月は幻想的で美しいと思う。こういう感覚は子供の頃につくられたような気がする。
 大人になってくると、名月の美しさに(すぎる)が加味される。
 そして、世の乱れ。

 名月を愛でる美しい習慣と、世の乱れとの対比。
つまり美しすぎるが、上半身である感覚の世界と下半身である現実の世界のギャップをより際立たせる。

 また勝手な解釈をしてしまった。
 風雅を楽しむ余裕はないけれど、たまには立ち止まって空を眺めてみる。
 ほっとしたり、大切な自分に戻ったり…

 決して、狼男にはならないこと(^_^;
 
名月とはまったく関係ありません


 歌謡曲の紹介は最後です。
秋は、「恋におちて-Fall in love- 」が似合うのです。

そして突然思い出したのですが、
John Denver の「悲しみのジェットプレーン」
とてもいい曲です。PPMで有名ですが、この曲はあのカントリーロードをつくった人です。

 今日は、月見で一杯。酔っぱらってしまいました。
最近は、いろいろなことがありすぎて少々疲れ気味。
早速ですが、お先に深い眠りに落ちます。Fall in a sleepです。今日は「悲しみのジェットプレーン」で一日が終了。
おやすみなさい。


恋におちて(remaster) 小林明子(オリコンでの激戦)【HD】


John Denver - Leaving on a Jet Plane



 人の中でも矛盾するものが内在しています。汚れなき理想に燃えた上半身と下世話な部分に足をおろした下半身。
さて、空を眺めてみると、名月は雲に隠れ闇夜を照らしていた。あぁもう夢心地。
 当たり前だけど、上半身と下半身あっての私です。

 
posted by トモ兄 at 10:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フル稼働の初日


 昨日はフル稼働の初日だったが、さい先良く忙しかった。

 そんなことはないと思うが、ご祝儀のような仕事が舞い込んだ。新聞全段・全5段・半3段を同時進行。内容は別原稿だったので忙しかったが、おかげさまで入稿は無事済んだ。
 今週末には、いつもの新聞原稿が待っていて、担当者からも連絡があった。
 
 そして今日は、やっとカレンダーの仕事ができそうだ。
時間があるが、他の仕事も入る予定なのでゆっくりはできない。このカレンダーの仕事は、もともと他社が制作していたが、去年プレゼンし勝ち取った。今年は逆の立場になったが、営業力で継続。だから、丁寧につくろうと思っている。

 こんな調子で、短期の仕事と中期の仕事がほどよくミックスされれば理想的だ。 

 スタートはさい先良くきれた。
 まずは、今日明日明後日ぐらいまで考えよう。

 連休は仕事。
 週末はピクニック?
 (娘夫婦が何か予定しているらしい)
 愛犬アルペも一緒だ。楽しみにしよう。

あんまり関係ないのですが


昨日から、歌謡曲は好ではないといいながら、しっかり聴いている私。くせになりそうだ。それにしてもいい歌だ。
中島みゆきは素晴らし!


posted by トモ兄 at 01:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

今日からフル稼働


 今日も午前2:30起床。
早く起きる理由は何もなかったので、2時間ほどブログを見てまた休んだ。

 ブログはテーマが明確だと見やすいと思った。例えば、
想い出の歌謡曲〜YouTubeノスタルジア
http://omoidekayoukyoku.seesaa.net/

歌謡曲は好でないといいながら、南沙織・天地真理・ちあきなおみを聴いている私?
水色の恋 天地真理

ほんと名曲だ!と思う無節操な私。

 このブログは、どんな目的があるのだろうか。
歌謡曲の中に、ひとりぽつんとトム・ジョーンズがいたのには驚いた。きっとファンなんでしょう。

 「50歳のアフィリエイト」のブログも無節操だな。本当だったら単に「50歳代のブログ」だ。

 「アフィリエイトブログ」をアップするために、その手の本を何冊か読んだ。テーマを決めることは説得力があり、その通りだと思った。しかし、それができなかったが、結果的によかったのかもしれない。9月になりアクセス数の平均は、UUは150でPVは400にまでアップした。PVが1000を超える日も実現可能なまでになった。何回かは、もうひと記事を投稿すると超えそうな日もあった。しかし、「アフィリエイトブログ」だとアクセス数は重大な意味がある。日記ではアクセス数がそんなに重大な意味はない。なぜかというと、自分自身のタメに書いていることがほとんどで、それでも面白いと読んでもらえれば、こんなに嬉しいことはない。

 今日は、朝一で入金を確認し支払いを済ませた。
予定は、午前中はカレンダーの玉組み修正とカバーつくり。
たぶん、午後からは昨日提出した、新聞全段と全5段の修正がある。時間があったら、「50歳のアフィリエイト」のサイドバーを少しづつ替えていこう。やっぱり、ブログタイトルのようにアフィリエイトにチャレンジしないと。

 今日からは、全ての時間が使える。
 だから、今日からは全てが自分自身の責任になる。
 
posted by トモ兄 at 10:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

9月の歌


 仕事の待ち時間に、…
(まだ原稿は来ていないので、)またYouTubeを探索。
読んでないと思うけど、新人さん頑張って。

私にとって、代表的な9月の歌。
ほんと素晴らしいです。
ライブバージョンを載せます。
待ち時間がある人は、どうぞ。


セプテンバー/チューリップ




Earth, Wind & Fire - September (Video clip)


posted by トモ兄 at 07:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

Dew/プレゼント


 仕事の待ち時間に、YouTubeを探索。どこかで聴いたような気がするのですが、とてもいい曲に出会いました。プレゼントは女の子の気持ちを歌った曲。
 Dewは、清水悠(vo)と大西春奈(vo&piano)の女性デュオで、独特の清涼感があります。詩もなかなかいいです。
 dew【dj;u】の意味は、露のようなしずくで、朝露のように透明で、時代を越えて人の心を潤すものであって欲しい…という願いが込められているそうです。

 確かに、潤されます。懐メロでなく、久々にわりと新しい曲です。ファンになりそうです。

Dew/プレゼント(ライブver.)【PV】


posted by トモ兄 at 21:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする