2017年12月14日

卓球部同窓会_2

 男性2人は小学校からの同窓生で、中学卓球部の話も一瞬出た。その1人が長崎の◎◎病院の外科部長らしい。
 そこで、検索。すると、フェースブックでヒット。たしかに副院長で外科部長になっていた。

 おそらく、約50年ぶりにの(初)対面で、当たり前かもしれないがちょっとイメージが違った。素晴らしく柔和な雰囲気になっていて、風貌はお医者さんそのものだった。
 その当時のことを思い出すと、正に人のために働くようなことを言っていた。そういった意味で、彼は夢を達成していた。ほんと素晴らしいと思った。

 僕のことを覚えているだろうか?
 フェースブックは登録のみでほとんど使っていなく馴れていないが、友達リクエストとメーセージを送った。

 さて、どうなることやら。

posted by トモ兄 at 18:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

さて、今週は

 月曜日は朝一で、熱はなかったが風邪の初期症状で病院へ。
 本来の目的は、いつものお薬の処方箋も書いてもらうためだったが、ついでに風邪も診察してもらった。

 月曜日の病院は朝1で満員だったことに驚いた。診察を受けるまでに1時間半も待たされる。その間に本物の風邪にかかりそうで心配した。また、インフルエンザが流行っていて、問い合わせの電話がひっきりなしに掛かっていた。
 その理由は、インフルエンザの薬が10時に入荷予定だったがまだ届いていない。そして、その入荷量にも制限があるようで、患者さんには先着順で処方されるらしい。だから、電話の問い合わせが多いのには頷けた。
 その日、定期検診で血液検査と尿検査を行ったが、看護婦さんに聞くとインフルエンザはこれからが本番だそうだ。注意しないと。いま感染してしまうとかなり不味い。
 
 仕事は、組版制作とチラシの印刷入稿準備をした。

 火曜日は、チラシ(ペラ)6本を同時に印刷入稿。新聞組版はいつものように制作し地図も描いたり。もう来年分を制作している。12月は慌ただしいが、スケジュール変更が仕事でもプライベートでもあり、何とかしようと思っているが、ちょっと焦っている。
 それから、自社の名刺広告も制作している。
 残念だが、風邪をぶり返しそうなので卓球ヘボコーチは休んだ。

 今日(水曜日)は、長崎から卓球仲間が研修で来るので、夕方から卓球部4人で同窓会をする。4人が集まるのは2年ぶりだそうだ。   
 僕が初めて長崎の同窓会に参加したのが40年ぶりくらいで、こういう機会が増えつつあることはいいことだが、信じられない。あの空白の40年はいったい何だったのだろう。
 
 俳句読本 12月6日(水)に紹介された俳句。

 男女にもありし友情ふぐに酌む  小井川 和子
 
 今日は、長崎の五島列島産の新鮮な魚に酌む。

 男女にもありし友情がなんともいえないが
 今頃になって、思い出したり感じるのがまた面白い。 

 会いたい友人が何人かいる。
 必ずその機会がくると思っている。

 
posted by トモ兄 at 14:57| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

昨日のミックスダブルス団体戦

 ミックスダブルス団体戦は、思った通りの結果で、4回出場して全敗に終わった。やはり試合はそんなに甘くない。

 >何もしていないが、今日の幸運を祈る(^_^)
そんなわけがない。

 その後飲み屋で試合の話をしたが、あまりにも分析力のなさにガッカリしてしまった。一瞬爆発しそうになったが、結果は彼らの言うとおりだったので、抑えることができた。
 もう彼らと飲み気になれない。つまらない。

 気分転換じゃないけれど、
 これから、再度プライム・ビデオで、
 「オーケストラ!」を見る。
posted by トモ兄 at 10:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

激動の楽しい1週間かな

 月曜日は、お客さん(友人)と4人で西日暮里で飲んだ。このメンバーは昨年も飲んでいて楽しかった。

 火曜日は、久しぶりに聞く大特急の仕事を受けた。新規の仕事で金曜日が下版。ほんと時間がないが、前回のブログで実は時間があるなんてかいたものだから、大丈夫だと言い聞かせた。ところがその日、もう1本、2時間遅れで大特急の連絡があった。最初の大特急よりも規模は大きく、まずは見積もりを発行。しかし、12月は難しいとコメントも付け加えた。実は、大特急の仕事連絡が逆だったら、当然進めている仕事は逆になっていた。
 この日は、夕方からヘボコーチに行った。珍しく飲みニケーションは諦めた。

 水、木曜日は、レギュラーと大特急の仕事でほぼ貫徹に近かった。やればできるが、若干オーバーワーク気味に。

 金曜日は、午前中に大特急を印刷入稿。午後からはいつものレギュラーを印刷入稿。それから、来週用の仕事で地図を描いたりレイアウトの追加修正も行った。

 そして、夕食後はいつものシネマタイムで「オーケストラ!」を見た。この映画は大当たりでほんと面白かった。いかにも映画だからできる世界で、この映画はまた後日必ず見る。

 アマゾン プライム・ビデオの作品紹介では
 劇場清掃員として働くさえない中年男アンドレイ・フィリポフ(アレクセイ・グシュコブ)は、かつてはロシア・ボリショイ交響楽団で主席を務めた天才指揮者だった。彼は、共産主義時代、“ユダヤ主義者と人民の敵”と称されたユダヤ系の演奏家たち全員の排斥を拒絶し、名声の絶頂期に解雇されたのだった。ある日、清掃中にアンドレイは、1枚のFAXを目にする。それは、演奏を取りやめたサンフランシスコ交響楽団の代わりに、パリのプレイエルに出演するオーケストラを2週間以内に見つけたいという内容だった。その瞬間、彼は、かつての仲間を集めて偽のオーケストラを結成、ボリショイ交響楽団代表としてパリに乗り込むことを思いつく。
 
 土曜日は、7時に地図や構成案を提出。
 今日は、3ミックスダブルス卓球団体戦。こんな忙しい12月に、試合を入れたことは余り覚えていない。とにかく楽しんでこようと思っている。
 今から支度する。

 何もしていないが、今日の幸運を祈る(^_^)
 
posted by トモ兄 at 07:16| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

12月が始まって、

 元気をとり戻すと、ちょうど今ごろ、来年のプランを考えていたことを思い出した。今回は、無駄な抵抗をすることなく、達成できなかった目標を、再度チャレンジすることにした。ただし、何か策を取らないと、また来年も同じ結果となる。

 そこに悩みのタネがあり、その中にネタを探さないと。ところが、意外なところからヒントが見えてきた。

 目標にも関連するが、自分自身の正確な時給データを調べたかった。そのために、スケジュールを1ヶ月単位から1日単位に変更した。まず1日のスケジュール(プライベートと仕事)をつくる。翌日は前日のスケジュールをコピペし、終了した予定を削除し新たな予定を付け加えるだけ。いたってシンプルだ。
 そして、仕事のみにスタートと終了時間をプロットする。仕事は1日で納品できるモノもあれば、1ヶ月も掛かるモノもあるが、ほぼ毎日5本ぐらいは同時に進行していて、制作時間の合計が自動的に表示されるような、簡易的なスケジュール表をつくった。

 本来は時給を計算する目的で始めたが、その前に意外なことが分かった。それは、忙しいとは、ある種のイメージで思い込みだったのか。実は1日平均制作時間は、思ってたよりも遙かに短かった。もっとも重要な気づきは、リソースとしての時間はあったのだ。

 社会人になってみると、時間がないという学生が滑稽に思える。会社員から個人として独立してしてみると、時間に関しては、同様なこともいえると感じた。
 つまり、現状の仕事を行いながら、別件の目標を達成できない理由は時間がないことだった。しかし、時間はあった。

 時間は全て問題の解決方法ではないが、鍵が一つカッチカッチっと刻みながら開いた感じがした。

 年内に、具体的な方法を考える。

posted by トモ兄 at 16:08| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

今日(11/30)のメーンイベントは

 5時起床。今日のメーンイベントは請求書を発行し郵送すること。これがが終了すると、特訓も終了しホットする。そしていよいよ1年の締めくくりの12月へ突入する。

 まずは、布団の中で活動計を使って脈拍・血圧と体温を計測。数値だけは平常に戻った。

 事務所に入り、新聞広告を印刷入稿。タイトルデザインを制作し提出。コミュニケーションペーパー3案を修正・提出。それから、同ペーパー6案の購入用画像を整理。それが終わってから、請求書を発行し投函した。
 
 お昼からは、Gacco:サイバー脅威の主な手口・後編の理解度確認クイズを行う予定だったが、疲れてしまって長めのお昼寝をとった。

 夕方は、もう1本タイトルデザインを制作し提出。この担当者とは最後の仕事となる。とても優秀な人だったが退社するそうだ。残念。

 いま、お坊さんが走るほど慌ただしい12月に。僕もスケジュールが詰まっていて心配していたが、ほんと元気を取り戻せてよかった。ラッキーというしかない。12月は、「よく働き、よく遊び、余計なことはしないで、よく寝ること」

 まずは、これからクイズを行い、画像を手配して休むことにする。
 夕方からは、いつものように新聞の組版を行う。

posted by トモ兄 at 01:04| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

不覚にも風邪を引く_2

 体調が回復したと思った。一昨日、スープを飲んだとき全く味がしなかったので止めた。そして昨日、同じスープを飲むと味がしっかりついていた。一昨日と昨日の味覚の違いに驚いた。あまりこんな経験はない。

 やっと回復したか。

 昨日、ある仕事の素材づくりで、週1回地図を描き主要な文字やマークをプロットする。制作に2時間ほどかかる。ところが5時間かかってしまった。地図を描くとき、約10のレイヤーが必要で最下層のレイヤーに参考の地図を置く。この作業はあくまでも素材なので、ゆっくりするととんでもない時間がかかるので急ぐ。ところが、何回かのインターバルの時に、最下層のレイヤーが動いたことに気づかず、道路を多く描いてしまった。仕上がって確認するとやたらと道路が多い。気づくのが遅かった。当たり前だがやり直した。また頭が痛くなった。

 まだ少し熱があったことを自覚していた。回復したと思ったが甘かった。

 そして、今日やっと平熱に戻った。

 咳はなく喉も痛くない。おそらく、10月の忙しさの疲れが出たのだろう。

 考えようによっては、怪我の巧妙かもしれない。起床は5時ぐらいだが、いつもより就寝時間が早い。なので、もしかして風邪ではないかもしれないが、この1週間、多くの睡眠時間をお薬とした。12月は10月のように忙しくなる。休養が取れたかもしれない。

ラベル:お薬 睡眠時間
posted by トモ兄 at 17:56| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

不覚にも風邪を引く

 風邪を引いた時期が悪い。ほんと冗談がきつい、最も忙しい特訓の週に。
 今から考えると風邪の予兆があって、最初はなぜか風が吹いていないのに頭がスースーと寒く感じた。次ぎに、朝の4時ごろ寒く震えて起きた。不味い布団はどこかと思ったが、体はしっかり布団の中だった。
 体調は最悪だったが、しかし裏腹にいい夢をみた。

 ここ2〜3日の出来事で、ある仕事で資料を集め検討し、画像も集め、アイディアをまとめコピーも書いた。デザインしカラーラフを提出した。デザイナーなので、風邪を引こうが熱があろうが素材が揃っていれば何とかなる。しかし、コピーはそんなワケにはいかない。頭が割れるように痛くなった。しまいには、コピーが単なる形に見え意味が分からなくなった。
 今度は、何を書いたか覚えてなく、心配で夜中コピーにうなされた。

 やっと回復した。 
 今日は5時起床。ブログを書いて仕事を始める。
 今日の卓球ヘボコーチはお休みする。
ラベル:風邪 回復
posted by トモ兄 at 06:47| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

■50歳の心と健康 続編

 孫2人が泊まっているので、今日も間違いなく慌ただしくなる。今日の起床は5時。すぐ仕事にとりかかり、2本ラフを制作しメールした。現在、孫はYouTubeを見ているので大人しい。

 この間に、ブログを書く。
 アクセス解析でページ別を見ると、
 2008年01月07日■50歳の心と健康に、訪問者がいた。10年前アップしたブログに、僕もアクセスしその一人になる。
 結びに、きっと50歳から人生の黄金期なのだ。と書いたが、実際にはもがき苦しみ、それどころではなかった。

 ■50歳の心と健康のテーマは、未来の自分が現在の自分に手紙を書き、自分自身の人生が有限であるからこそ、可能性を秘めていること。その上で自己イメージを創造し、アクションを起こす。そして、人生を楽しむことだ。

 現在は■60歳の心と健康のテーマとなる。これからは人生100年で考える。自己イメージは自分自身を取り巻くパラダイム(社会の鏡)から生み出されたものだから、決定論的(遺伝子的・心理的・環境的決定論)なゆがんだ鏡に注意する。
 つまり、決定論というパラダイムは人のもっている可能性を阻害することがある。だから、動物とは違った選択の自由を生かし、人間たる四つの独特な性質〈自覚・想像力・良心・自由意志〉によって、余計な影響に縛られなく行動すること。

 ずいぶんはしょったが、久しぶりに名著『7つの習慣』を拾い読みした。読書家でもない僕が言うのも可笑しいが、『菜根譚』もとてもいい本なので、再読してみようと思っている。

 60歳の健康な身体というベッドに心と目標。
 もう少し頑張ってみようかな。

 きっと、60歳から人生の黄金期なのだ^_^;

posted by トモ兄 at 11:57| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

仕事が終わってから映画を見よう

 今週の日曜日、久しぶりに朝方まで仕事した。2日前に情報収集。1日前にアイディアをまとめたり、素材を準備しサムネールを描く。当日一気にラフを制作した。ただし、3案制作するのに16時間ほどかかり、その時間には2回のインターバルも含む。
 月曜日の朝、フラフラしながらラフ提出。
 内校があり、修正し再度送る。

 その日は早く寝ようと思ったが、プライム・ビデオで「黄金のアデーレ 名画の帰還」を見た。解説には、クリムトの名画よりも本当に取り戻したかったものとは―?とあったが、実はクリムトの名画<黄金のアデーレ>に興味があった。

 名画といわれている作品は、様々な物語をまとっている。その延長線上にエクソダスがあると紹介しているサイトがあった。僕には名画の帰還よりも、裁判による奪還というイメージが強かったが、脱出し約束の地を目指すということらしい。
 この映画では、現在(平和)と過去(戦争)が交差する。この交差点の上で、様々な想いや人が行き交い、大切な家族への想いを取り戻す。

 それから、忘れないようにメモする。
 マリア・アルトマン役のヘレン・ミレンという女優さんは素晴らしかった。テレンス・スタンプを凄い俳優さんだと思っているいが、ヘレン・ミレンも上品で凄い女優さんだ。

 この映画は意外だった。こういうときは、たとえ眠くても最後までしっかり見る。変な理屈だが、とてもいい映画なのだ。
 その後、瞬間的に眠りへ落ちた。

 この情報収集・アイディア・ラフ制作・内校・修正を今週も行う。今回の目標は、徹夜することなく月曜日にラフを提出すること。

 また、仕事が終わってから映画を見ようと思っている。
posted by トモ兄 at 17:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

11月からバタバタに_2

 早くも12月のスケジュールで、最終校了日の連絡があった。気のせいか今年は仕事の前倒しが早いようだ。年始年末の休暇を安心してしっかり取りたいということか。それとも、年末の忙しくなる中でのミスを防ぐために、チェックの時間をいつもより多く確保したいのか。
 
 プライベートでも、すでに何件もの予定が入っている。仕事ではよりスピーディーな対応と、プライベートではより楽しむために、これからスケジュール表の管理確認が重要になってくる。

 また、OSやアプリケーション等のバージョンアップが重なり、その再契約が12月に収集している。コストも必要になる。
  
 2010年にインストール・ブルーをアップ。後から分かったことだが、グラフィックボードに不具合があった。だから、意味ないインストールを繰り返し、ブルーな気分になってしまった。仕事をしながらだったので、実は死活問題だった。
 今度はバージョンアップ・リスクに悩まされている。最新バージョンを法人や個人が同時にアップすることは考えられないので、話が余計ややっこしくなる。その都度解決していくしかない。バージョンアップすると、当初は何が問題なのか分からないこともあり、何らかの問題を引き起こすリスクの可能性が高くなる。懐かしい言葉だがデジタルデバイドなのだ。

 まぁ、見事に新しい問題が発生するものだ。

 まずは何が問題なのか整理整頓。去年は大掃除を含めそれができなかった。
 問題の先送り、改善、改革なのか。できるだけシンプルなマトリックスをつくってみるか。

 手始めに、2つのブログを解約しエネルギーの確保。ブログって思った以上にエネルギーを使う。なので、現状のブログに集中することにした。
 
 これから、月曜提出予定のラフ制作。

 整理整頓...
 おそらく、キーワードは必要最低限。ダイエット。
 つまり、スリムなハンサムボディを目指そう!

posted by トモ兄 at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

最近、写真をよく見るようになった

 20代後半の頃、デザインスタジオに務めていて広告代理店の仕事をしていた。その頃、夏のシーズンになるとあるキャンペーンが始まる。内容的には地方のお祭りをテーマとした、地域密着の短冊型ポスターだった。

 有名な祭りだと資料はすぐに収集できるが、地方のお祭りはなかなか資料が見つからない。まず図書館へ行く。それから、旅行のパンフレットを集める。それでもなかったら、ストックフォトの◎◎フォトで、4×5のポジを探しに行く。ここへ行くと、ない祭りの画像(ポジ)はなかった。
 しまいには、すぐにストックフォトへ行くようになり、異常なほどの枚数を検索した。それが手っ取り早かった。
 この仕事は2ヶ月間で、約10本(地域)ぐらいを制作した。なので必然的にタイトなスケジュールに。
 まだネットがない時代なので、ストックフォトの◎◎フォトはほんと重宝した。現在、この会社は買収されていた。

 また、カメラマンと仕事をする機会も増えてきた。今はないが、特に早崎スタジオで撮影する中、様々なことを教わった。(懐かしい話し)

 最近、みんなのデジブック広場で、写真をよく見るようになった。

 当たり前だが、以前のような見方はしない。写真はほんとよい趣味だと思う。見る人を幸せにしてくれる。うらやましいほどだ。
 その中で、気に入った人が見つかった。テーマがあり、ピントもしっかり合っていて、見ててとても気持ちがいい。また、その人の世界観もとってもいい。

 
posted by トモ兄 at 11:21| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

11月からバタバタに


 家族のイベントと仕事が重なり、12月までバタバタになりそうだ。いつものことだが、11月は想定外だった。

 ないよりもある方がいいに決まっているが、効率的に、またより注意しないとミスがありそうだ。できることを特に絞り込まないと。

 11月は、踏ん張りどころ。
 
posted by トモ兄 at 17:04| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

風空さんファン、肉球ファン

ココロヒクモノの表紙を開けると、
こんなイントロが

旅や写真を通して知ったのは
自分が無力だったということ。
でもそれは
旅や写真を続けていこうという
意欲を奪うものにはならなかった..
Nov.2017 風空(Kazesora)

あとは言わずもがな、写真も素晴らしい。
僕はこの言葉に、まいってしまった。



 猫ちゃんの肉球ファンがいるそうです。
 
 ココロヒクモノ 寄せた眼差しの数々..に

 僕は、心地よさ温かさを感じた(^_^)

posted by トモ兄 at 12:08| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

バージョンアップするメリット

 最近、PCのOSおよびアプリケーションソフトが軒並みにバージョンアップした。また、フォントもバージョンアップ。
 当初は馴れていないため戸惑ったりもするが、だんだん便利さを実感してくる。
 しかし、まずはソフトを活用するための必要最低限を自分なりに把握しないと、バージョンアップ後の新たな機能やその理解は、リスクになってしまうこがある。

 しかし、最近バージョンアップ後に面白いことがあった。

 ちょうど1年前、活動計で3,000円程度のウォッチを購入。活動計だが、外へ出たとき、時刻を知るためにiPhoneをバッグからいちいち取り出して見るわけにはいかない。だから目的は、時刻を知るためで、活動データはお負けだった。

 その時計(活動計)が故障した。そこで、名刺のような小さなマニュアルを探し出したが、パスワードを忘れていた。そのために再度パスワードをつくり、無料アプリをiPhoneにダウンロード。iPhoneのBluetoothを再起動させ活動計にペアリングを再度行った。すると、活動計は時刻を正確に刻み始めた。それから、iPhoneのアプリを見たときに驚いてしまった。

 その表示スタイルは、全てスマートに変更されていた。そればかりでなく、機能も追加されていた。意図的ではなかったが、1年後にダウンロードした無料アプリはバージョンアップされていて、活動計の外側は変わらないが、機能的には新商品になっていた。

 そういえば、僕が使っているiMacもそうだ。
 活用する機能の必要最低限の範囲を
 もう少し拡大しよう。もったいない!

 
posted by トモ兄 at 12:18| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

のんびりしよう

今月は時間ができそうなので、講座を受講したが
そうもう行かなくなりそうだ。
もちろんいいことだが。

飩(どん)さんの写真を楽しませてもらおう。
そして、のんびりしよう。
深夜の、みんなのデジブック広場


posted by トモ兄 at 01:26| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

超ラッキーだった、大失敗

 その日は忙しくなく、午前中にいつもの仕事は終わらせた。
 午後からは「情報セキュリティ基礎」の受講(gacco)を始めた。
 いつもそうだが、受講の最初はかなり頭が痛くなる。ここをなんとか通り過ぎないと継続が難しい。たまに、ダジャレをかます先生がいてホットすることがある。しかし、情報セキュリティの先生は、当たり前かもしれないが、全くそんなそぶりはない。先生は悪くなく、単にしょうもない受講者なのだ。

 夕方からは、1ヶ月ぶりの卓球ヘボコーチも始まった。そこまではよかった。とても充実していた日だった。
 それから、「超ラッキーだった大失敗」へとつづく。

 練習が終わり、飲みニケーションが始まる。久しぶりに外で飲み、久しぶりの久保田くん(日本酒)に飲まれてしまった。それからの記憶は朦朧としているが、ある行動を取った。深夜、A君から電話があり、場所を指定しiPhoneを受取にいった。そこで、A君の連絡先を尋ねたらしい。ところが、また酔いが回ってきて、携帯番号を覚えられそうになかったので、僕はiPhoneをA君に渡し、メモってといったような。それからまた記憶がない。家に戻りすぐに爆睡してしまった。

 翌朝、枕元のiPhoneの目覚ましで起床。徐々に昨夜のことを思い出した。
 実は最初に思い出したには意外にも「情報セキュリティ基礎」だった。それは、セキュリティにおける脅威とは損害を与える可能性の潜在的な原因・要因を指し、リスクと混同されやすいが、脅威が発生する可能性のことをリスクという。また、情報資産への脅威は3つに分類され、悪意のある者による「意図的脅威」、ヒューマンエラーや障害の「偶発的脅威」、災害の「環境的脅威」がある。また、リスク分析で、まず「情報資産」と呼ばれる情報セキュリティの保護の対象になるものを識別する。このテーマでは「iPhone」と言うことになる。また、脅威はとても情けない「ヒューマンエラー」。そして、もっとも気になったことは、「情報機器」や「情報資産」が被害を受けたときの損失の評価だった。

 「情報機器」としては、固定電話を解約し「iPhone」1本にまとめた。また、「iPhone」は通信手段と言うよりもPCに近い機能が備わっていて、どんな損失があるかは容易に想像できた。
 この大失敗劇は、「iPhone」を紛失してから、約1時間ぐらいで僕の手元に戻ってきた。超ラッキーとしか言い様がない。たまたまいい人に拾われた。

 また、お礼をするために、微かな記憶をたどってA君へのアクセスを試みた。その結果、A君を「iPhone」の連絡先に発見した。すぐに、メッセージした。連絡があり、その日の夕方にデニーズで夕食をとり、A君に感謝の念を伝え、小額で申し訳なかったがお礼をした。

続きを読む
posted by トモ兄 at 12:37| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

今日、久しぶりに約45分の卓球練習

 先月は卓球の合宿があったが、いつもの練習会場が取れず1ヶ月間練習をお休みした。それはそれで、仕事が忙しくてちょうどよかった。

 今日の練習は、2時過ぎに練習会場に着き、たかが約45分間の練習で完全にバテてしまった。久しぶりのスポーツは体に悪い。それから、終わりまでしゃべっていた。

 他の人たちは、終わるまでダブルスの練習試合をしていた。2時間ほとんど休憩なくやっていた。たいしたものだ。

 そしてよく聞くと、この練習会場は1時からそうだ。つまり、彼らは3時間練習試合をしていた。信じられない。年齢はおそらく同年か年長者だ。その体力の作り方を教えて!

 僕の体調は全く悪くない。たとえば、毎朝体重や基礎代謝や体脂肪、骨格筋、BMI。それから、血圧や脈拍を測り健康管理表に記録していてグラフ化も計画している。数値に大きな変化がないように注意している。体調をデータで見える化することは、体調管理がしやすいといわれている。

 どうしてみんな、あんな体力があるのだろう。

 家に戻りシャワーを浴びた。冷蔵庫を覗くとビールがない。疲れているのに、まだどこかにリザーブしていた体力があった。すぐに、冷えたビールを買いに行った。

 僕は、今週の火曜日からヘボコーチをまた始める。
そういえば、卓球の体力づくりは、練習や試合練習を多く積むことによって、つくるしかなにと常々言っていた。

 やっぱり、僕はヘボなのか。
 人に言えても、自分には難しい。

ラベル:僕はヘボ
posted by トモ兄 at 18:32| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近々、中近、遠近って何?

 僕の仕事スタイルはある意味で引き籠もりスタイルだ。このスタイルはもちろんプラス面もあるが、マイナス面も多くある。その一つの問題点を、視生活の視点で捉えることもできる。表題は、老眼鏡でレンズの種類のこと。

 最近、疲れることが多い。このことを経年劣化(年でしょう)と捉えると話が終わってしまう。もし原因があるのならば、解決方法もあるはずだ。

 そこで、最近、目が疲れやすいことを一因として考えた。

 メガネの使用状況は、部屋内と部屋外で分類すると分かりやすい。部屋内(引き籠もり)では、視生活の視点はほぼPCのデスクトップとの距離間となり、焦点距離はほぼ固まっている。

 メガネの使用は視生活の焦点距離が違っていても、部屋内と部屋外を1本のメガネで共用していた。
 ところが、そのメガネではデスクトップが見え辛くなり、昔の度の軽いメガネを引っ張り出し使うと、とても見やすくなった。それがまた見えづらくなったのだ。
 また、その古いメガネのレンズは傷も多くコーティングも一部はげ落ちていた。

 実は見え辛くなったことに加えて、レンズの傷とかムラがあるコーティングを通し、雑音の多い信号が脳に届くことを心配した。皆さんご存じのように、視覚も脳の中の出来事。僕はその信号に多く含まれた雑音を取り除く作業が、多くなった状況を想像した。これもまた疲れの一因ではないか。
(全くのド素人なので、ほんとのことは分からないが)

 何もしないのも癪に障るので、昨日メガネ屋さんにメガネの使用状況や、他の条件も相談し購入した。1週間後に受取に行く。

 表題の近々、中近、遠近とは、近々レンズ・中近レンズ・遠近レンズのことで、1枚のレンズで近・中・遠が見えるように設計されていて度数が変化する。しかも、度数の違いによるレンズの境目がない累進屈折力レンズになっている。昔のレンズのように、一部に別の違ったレンズが埋め込まれたようなものではない。

 僕の場合は、当然デスクトップや本をよく見たり読んでいる。だから、近々レンズが最適だと思い試してみた。結果はほんとよく見えた。ところが、立って見回すとボケて目まいがしそうになる。そこで次ぎに、中近レンズを試すと先ほどのようにはボケなかった。と言うことで、中近レンズのメガネに決めた。

 近々の問題は解決したが、
 最後の問題である疲れ関するメガネの影響は、
 いずれ結果が分かる。

posted by トモ兄 at 12:16| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

仕事は仕事でも、予定外

 昨年の11月に最新のiMacを購入し、12月に仕事に関するアプリケーションソフトやフォントやセキュリティソフトのクラウド サービスに契約。契約料金は1年(一括)払いにした。その時の決済はクレジットカードで行ったが、次回の契約を自動更新する予定はなかった。

 どうしてかというと、クレジットカードを全て解約し、デービットカードに変更することを進めていたからだ。

 仕事で活用する機器は全て最新版になり、機能を覚え使いこなすことに時間を費やした。なので、次回の契約および支払いは、1年後に再契約の連絡がきた時に変更する計画だった。デービットカード(クレジットカード付き)がクレジットカードと同様に決済でき、今度は自動更新し、これで全て解決する。

 ところが、クレジットカードと同様の手続きができなかった。それで困ってしまい、銀行や各担当者に連絡を取り他にどんな方法があるか相談した。そこで3つの方法の紹介があり、各アプリの支払いの額に応じて、3つの方法を試すことにした。

 再契約は5件あり、ほとんど12月に集中していて、契約を同時に更新するので混乱してしまった。しかし昨年の今頃、クレジットカード停止による支払い変更一覧表をつくっていた。とは言えすっかり忘れていた。再契約の連絡が1ヶ月前ころから届くようになり、支払い変更一覧表のことを思い出し、外付けバードデスクを調べて発見。
 
 再契約の手続きは、ほぼ来週内で更新する。ほんと面倒だったが、一覧表をつくっていてほんと助かった。

 ブログで、今月は仕事に集中すると書いたが、予定外の重要な仕事だった。
 
 広告プロダクションにいた頃、仕事は売上げに関連することだけだと思っていたが、個人事業主になると、今更だが、それだけではないとつくづく感じる。

ラベル:重要な仕事
posted by トモ兄 at 11:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする