2020年10月01日

もしかして、月があるかも

 9月も無事に何とか終わった。
 一人で仕事をしていると、ほんとホッとする。

 深夜に、白岳の吟麗しろを飲む。 
 明けて、中秋の名月だそうだが
 明日はそれどころでない。
 だから、前夜祭の月見で一杯となる。
 天気は夕方から雨も上がり、月は見えそうだ。
 たかが一杯で酔っ払った。そこで👆句 


名月や酒の肴にひとり酒


12017104月.jpg

   2017年10月04日、中秋の名月を撮影


 もしかすると、月が好きかもしれない。
 2018年09月23日
 新聞読んで、ブログ書いて、仕事する
 2013年09月19日
 今日の俳句読本 今日の月(中秋の名月)
 2009年10月11日
 月に芒

 ぼちぼち、もう限界
 上を見ろ!ツキがある
 意味不明(-_-)zzZ(-_-)zzZ
  
 明日(今日)もガンバ


  

posted by トモ兄 at 01:31| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月30日

昨日は100本目の映画を見た

 「Disney's クリスマス・キャロル」は3回目で、確か2回目の時、感想を書いた覚えがある。また、コーチングのビデオも見た。そこで、探そうとしたがなかなか辿り着けない。それもそのはず、タイトルが「最近のマイブーム_1」。これじゃ分からない。しかも、微かにしか覚えていなかった。

 映画の感想を書こうと思ったが、やたらと長くなりそうなので止めた。今は特訓の日でそれどころではない。請求書を発行し郵送。すぐに印刷入稿が2本ある。それから、金曜日の印刷入稿を目指し制作に入る。

 そこで、なんとかして以前に書いた感想?を探そうと思った。試しにYahoo!で、長ったらしいが「クリスマス・キャロル」、「アドラー心理学 」、「コーチング」で検索。約10,000件ヒットし、1ページ目のトップに表示された。

2018年02月09日
「最近のマイブーム_1」

 書いた本人がビックリ。しかも、書いた内容をほとんど覚えていない。読んでみると面白い感想ではなかった。一つぐらいは、面白いエピソードの紹介があればいいのにと思ったが、コンパクトには、よくまとまっていた。

 また、映画は監督で見ることはほとんどないが、ロバート・ゼメキス監督作品で、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『フォレスト・ガンプ/一期一会』『コンタクト』『ポーラー・エクスプレス 』は見ている。この作品はほんと面白かった。たまには、監督(ロバート・ゼメキス)で検索し、他の作品も見てみようと思った。疲れない程度に感想文も書こう。

 100本目の作品は、
 「Disney's クリスマス・キャロル」

 「幸福になること」とは
 過去の体験に支配されることなく、
 目的を持つことによって、過去を意味づけ直し、
 人生を変えることで、本当の幸福の意味を知ること。
 
 だそうです
 お互いに、ガンバ(^_^)/
 
posted by トモ兄 at 14:56| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

昨日は、連絡をギリギリまで待っていたが、今日は...

 昨日は、卓球練習に行くか行かないか迷っていたが諦めた。
先週もできなかったのでほんと残念だった。しかし、月末は難しい。それでも、もしかしたらできるかもと微かに期待。また、ストレスコントロールのためにも行きたかった。

 結局は、行けなかったことが正解だと思った。

 印刷入稿って結構大変で、細かいことは書かないが写真の色調整はほとんど勝手にやっている。様々な条件で撮影された写真の調子はバラバラなので、まずは最低限は調子を合わせようとする。また、小さく扱う写真の場合が多いので、若干だが明るめに調整する。
 たとえば、A4全体に淡いアミ掛けの地をつくったとする。この全く同じ淡いアミ掛けの地を、今度はA4全体の白地の中に名刺半分ぐらいのサイズで配置すると、同じ条件の色地なので理屈では同じように見えるはずだが、実際には名刺半分サイズの方が若干だが濃く暗く見える。当然写真にも同様の現象が起きる。そんなことを、最後の最後に見渡し、特に暗く感じる写真の色調や明度を整えたりする。

 また、修正回数が多い場合は特に注意が必要で、校了が出る前の時間にデザインチェックやデータチェックを行う。校了や責了の連絡があると、すぐに印刷入稿できるように準備をしておく。

 つまり、行けなかったことが正解だといったのは、こんなことができたからだ。久しぶりの4色リーフレットの仕事だったこともあった。

 今日も次の印刷入稿(水曜日)に備える。
 
 といいながら、今日は記念すべき100本目の映画を見る予定だ。当然、これから11月後半を目指して、GO TO Travelキャンペーン対象施設を検索する。それから、今かみさんから報告があり、都内の区市町村別(新型コロナウイルス)感染者数で、在住区がとうとうワースト4になってしまった。ほんとやばい。

 今日は、こんな感じでスタートする。

posted by トモ兄 at 10:14| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月28日

利用しない手はない、行楽のGO TO Travel


 「特訓」と「いきなり印刷入稿」の3日間が始まった。
 
 まず見積もりをメール。またもう1社の見積もりも準備中。請求書も発行する。しかも、月曜日の入稿を「いきなり印刷入稿」と呼んでいて、その週はとても忙しく感じる。つまり、3日間に「特訓」と「いきなり印刷入稿」が重なった。

 しかも

 夕方から、できるだけ参加したい「卓球練習」がある。
 &飲みニケーションも当然だがちょっと微妙だ。

 映画は記念すべき100本目となる。昨日書いた「ラスト・クリスマス」(吹替版)が100本目になるが、一昨日「ラスト・クリスマス」(字幕版)と同タイトルなので99本目にカウントした。

 100本目は何を見ようと考えている。いつもは、ランダムに選ぶことによって、意外な作品に出会うことがある。これがまた楽しみなのだ。
 しかし、100本目はクリスマス繋がりで「Disney's クリスマス・キャロル」を見ようと考えている。実は3回目になる。2回目はアルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を調べていたころ、その流れでコーチングサイトへアクセス。アドラー心理学を活用したコーチング方法を「Disney's クリスマス・キャロル」を例にとって紹介したサイトがあった。これがまた面白く、映画の見方の新たな視点を学んだ。そんなことを書くと、いちいち何かを学ぶために映画を見ているようだが、映画はエンターテイメントとして見ている。たまにそんなこともあるよっていう話。

 また、旅行予約サイトで曜日(11月後半)とエリアとGO TO Travel対象で検索を始めた。これは意外と面白く楽しい。決まれば今年初めての旅行となる。原稿入稿空き時間は、ブログを書くことが多かったが、ここ3日間は旅行予約サイトを検索する。

 GO TO Travelキャンペーンは、
 10月1日から東京発着の旅行も対象となる。

 2度とないかもしれない
 だから、
 利用しない手はない(^-^)行楽のGO TO Travel

posted by トモ兄 at 11:06| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

今日もやること盛り沢山


 結局、睡眠期間も削りながら2週間休みなく仕事をした。今日も日曜日だというのに、担当者が急いでいるようなので朝からメール。昨日はラフを提出したあと、気が緩んで全く集中できなくなり、いつもの地図が描けなくなった。そこで、今日朝から仕上げいつものフォーマットもメールし、朝からホッとしている。今日の予定は、仕事の準備と特訓の日に備える。午後からいつも買い出しへ。
 
 忙しいことはいいことだが、ストレスコントロールできないと不味い。僕の場合は、適当に真面目で不真面目で、楽天的な性格なので何とかなる。また、たまに映画で癒やされることがある。卓球もそうだが、映画も僕にとってストレス解消には欠かせない。次に見る映画は100本目になる。

 昨日見た映画はほんと面白かった。ジャンルはコメディになっているがジ〜ンときた。もしかすると、最近(昨年も含めて)見た映画の中で、「きっと、うまくいく」「ラスト・クリスマス」は星5つで、1・2位を争う作品だ。昨日は字幕版を見たが、今から「ラストクリスマス」(吹替版)を見る。

 こんな見方は初めてだ。感想文は書かない。感想を考えることよりも、この映画をじっくり再度見たい。ほんとオススメの映画だ。また、よくこんな物語が考えられるなと感心してしまった。ほんと面白い(^_^)

ラスト・クリスマス予告編

Wham! - Last Christmas (Official Video)

posted by トモ兄 at 12:35| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする